FC2ブログ

末の姪っ子からのお手紙

2018/08/21
おかげさまで昨日は私の誕生日でした。
fbでは誕生日を削除もしてるのに
多くの方にお祝いのメッセージを頂きました。
本当にありがとうございます。

誕生日当日に届くようにポスト投函してくれたのかな?
末の姪っ子からお誕生日祝いとお手紙が届きました。
IMG_8915.jpg
IMG_8914.jpg

嬉しいのですが〜正直!読んでいくと
おかしくておかしくて^^。
子供らしいっていうことだと思うのですが〜。

私は甥っ子でも姪っ子でもあまり子供扱いせず
一人の人と人として接したいので
子供だからとあまり容赦もしないし
子供からでも学ぶことは素直に学ぶようにしています。
対等でありたいのです。

きっと末の姪も、来年にはすっかりまた変わってしまって
来年もこうしてお手紙をくれるとは思ってないよ。
でもそれがさみしいとかじゃなく
このお手紙がもう、一生分?の嬉しさを与えてくれたよ。
あはは、わたしも良い歳になったようですね、実感しました。


何歳を迎えても、戻りたい歳はなく
むしろ早くかっこいい50代、60代になるのが
楽しみで仕方がありません。

さぁ〜末の姪っ子にお返事書かなきゃね^^

新しい歳も、いっぱいまだ未経験のことにチャレンジしていきます!
comment (0) @ 日々のつぶやき

月下美人の咲きがらが東京へ届く

2018/08/18
お盆も終わり、一気に秋めいた風に
アレルギーが出て久しぶりに薬を飲んでプチダウンしてたら〜
ぴんぽ〜ん♪の音と共に、母からプレゼント届きました。
IMG_8888.jpg


バオバブで収穫できたブルーベリーで
ジャムを作ってくれたそう^^。
IMG_8891.jpg
お味も抜群でした!

姉の家の今年の柏葉紫陽花のドライも届きました。
この紫陽花は、もともとIさんに私が頂いたもの。
毎年元気に素晴らしい花をさかせてくれてるみたい。
Iさんみてくれてるかな・・・・・
IMG_8890.jpg

これは笑った。
月下美人の咲きがらまで吉備津から東京に届いた。
こんな物を贈り合うなんて
変な親子ダァ〜〜〜(今更か)。
しかも昨日の夜、デルフィニウムのドライをこんな風に
方ずけていて、まるで月下美人の咲きがらが届くのを待っていたように
ここに居場所がみつかる。
IMG_8889.jpg
もうここ以上に月下美人の咲きがらの似合うところは
日本のどこにも見つからない(笑)



夏の間、我が家ではVitamixがまた大活躍していて
毎朝スムージーをせっせと飲んでいました。
そのおかげか?少し痩せた気がする(笑)
IMG_8850.jpg

そして今日はVitamixでスープを作ってみた。
玉ねぎ、ジャガイモ、とうもろこしを温野菜にして
Vitamixで9分加熱する。結構な音がするので
実はスープを作るのは遠慮していた。
大きな音が出るからと言うより(家から音はもれないので)
騒音が苦手で。。。

タイマーで9分経つと、嘘のように
スープは摩擦で加熱されていて
熱々に♪しかもおいしい〜〜
IMG_8892.jpg
IMG_8893.jpg
オリーブオイルを垂らしてもおいしかった^^。
一人で過ごすことが多いので
スムージーもスープも簡単に無駄なく食材を消化できて
栄養もとれて本当に助かる。


この夏は本当に暑くて夜もお散歩になかなかいけず
過ごしてしまったけど、トリミング先は
お友達も多く、いつでも預かってくれるので
リボンも気分転換になっていました。
IMG_8863.jpg
右にも可愛い子がいるね。
IMG_8874.jpg

母にもらったリボンのオーナメントも
やっぱりネックレスに作り変えて。
IMG_8837.jpg
カゴにつけてもかわいいし。
IMG_8843.jpg

使っていないネックレスはまだたくさんあって
サンキャッチャーと共にやっぱり飾って。
IMG_8834.jpg
IMG_8833.jpg

本当にお盆をすぎると季節はガラッと変わっちゃいますね。
今年はそうなるのが想像できないぐらいに暑かったけど
やっぱり空気がガラッと変わって。
なんだか急に人恋しいさみしさが〜。
私はやっぱりそんな時もリボンをぎゅっとします。
ほんわり温かな体温が伝わってきて本当に愛しい。
皆様もきっと人恋しさは同じでしょうね。良い秋がきますように。
comment (0) @ 日々のつぶやき

小舞真理さんの詩集

2018/08/11
お友達の小舞真理さんから詩集が届きました。
真理さん、私のペースでゆっくり大切に
ページをめくらせていただきますね。
本当にありがとうございます。
そして御出版本当におめでとうございます。
IMG_8830.jpg

真理さんとは、私が結婚して
最初に住んでいた家(今は姉家族が住んでいます)から
ご近所で、共通の友達のご紹介から
ご縁がつながりずっと仲良くして頂いています。
お互い共通の知人が、父の住むバオバブでお隣どうしだったり
なんだかやっぱりご縁で繋がってるのです。
お互い不思議だねと思っています。

私も学生時代、授業そっちのけでずっと詩を書いているような子でした。
当時の私は、言葉があふれてあふれて止まらないで
綴らないとおさまらない感じがあって・・・。
ずっと本を出したくて、処女作で出そうとしていた本も詩本でした。
そして念願かなって初めてのバイト代で自費出版したのも、やっぱり詩本で
その当時の本のご縁から今でもずっとご縁が途切れることなく
仲良くして頂いてる大切な方もいます。

でもね、、、正直に言います。
母とも今朝ラインで話したのですが
人が綴る詩が、よくわからないのです。
例えば、歌の歌詞を詩というなら
すごくわかるんです。でも、詩、単体となると
なんとなくしか受け取れない。
その怖さが自分を人としての冷たさがあるのではと感じてしまい
人の詩を読むのが実は得意ではありません。


昔、母が若い時に綴っていた詩集を見つけて
全部読ませてらったことがありました。
その時は、母の文句がこっぱづかしくて、、、
母が詩を綴るような、若かりし少女時代のような時があったことは
すごく嬉しかったし、詩を綴るという行為はやはり
遺伝なのかなぁ〜と思いながらも
詩の世界観があまりに違うことも感じて
不思議な気持ちにもなりました。
母が詩を綴った年齢より、自分の方が歳下なのに
親心のような気持ちでその詩を読んでた自分がいました。


よく家族や知人は、私の文章や会話に「主語がないからリカの言ってることは
わかりにくい」と言われます。
言われても言われても、意識しても治らない・・・
それはきっと、詩が私の原点にあって
多くを語れば、伝えたい気持ちが濁ったり
くどかったりになるのを感覚的に避けているからだと
おもいます。それじゃぁ、伝わらないよといわれるから
できるだけブログも説明を加えるのですが・・・
だから話が長い人、くどくど話す人との会話も苦手で
聞きながら、長い話をされるとすーっとどこか意識が逃げて言ってる
自分がいます。


8月ってやっぱり独特です。
出かけるのも出かけるし、ずっと家にいるわけではないのですが
家での時間が違って感じる。暑さから避難している「篭る」感覚があるのと
会える人までいつもと違うので、日常からぐっと離れる感覚が。
部屋にいても小さな発見や植物の変化や
好きなものはたくさんあるし、
とにかく退屈という言葉は私の人生には存在しないようです。
IMG_8824.jpg
IMG_8825.jpg
昨日はアマゾンプライムで
映画「世界の中心で愛を叫ぶ」を今頃初めて観れました。
まだまだ知ってて当たり前の分野のことを
埋めなければいけないことが私には多いのだなーって、こういう時に実感する。


先日届いたキャビネットの上も飾りました。
引き出しもドンドンものを入れて片付けるつもりが
おしゃれじゃないものは入れたくなくて(笑)
結局片付けも途中・・・
IMG_8831.jpg
IMG_8832.jpg

それから最近はまた「石」のお勉強で
きになる出会いもありました。
comment (0) @ 日々のつぶやき

マザーリーフの旅

2018/08/09
モタモファンの方がUTme!で(ここから飛べます)
お好きなアイテムでご購入頂いたそうです^^。
IMG_8757.jpg

私も小さめのトートバッグをこの度オーダーしてみました。
ランチトートというのかな?
とっても使いやすいサイズで
内ポケットもあり、早速大活躍。
IMG_8798.jpg

夏服っていろいろ買ったり持ってても
結局Tシャツが一番だったりして
まだまだほしいアイテムが・・・


岡山の母がお友達に頂いていた
マザーリーフが東京にやってきました。
マザーリーフの旅?
むかーし、育ててことがあるけど
すぐダメになったことが・・・
上手に育てれば奇跡の花をつけることもあるそう。
IMG_8800.jpg


こちらはお心遣いで頂いた夢のスィーツ。
IMG_8790.jpg
本当に素晴らしいお味で、体に良いものは
一口含めば理解できる本来の美味しさが口いっぱいに広がりましたよ。
パンフにもあるようにまさに「出会いは宝」
サイトで健康に役立ついろんな情報がのっていますよ。
ぜひごらんくださいね。ここから飛べます。


そしてまさに運命の出逢いといいたい
120年前のアンティークキャビネットを
お迎えしました。
IMG_8807.jpg
せっかく引っ越して広くなったのに
なんだかんだものが増えると狭くなっちゃうし
お迎えを諦めるべきかとても悩みました・・・

ここに引っ越してもう半年がすぎました。
月日の流れは本当に早い。
すぐに慣れが出てきてだら〜っとした生活にならないように
インテリアを楽しみ、きちんと丁寧に暮らしていきたいです。

comment (0) @ 日々のつぶやき

刺子のショール完成♪

2018/08/04
完成は気持ちが納得した時とおもうので
まだまだチクチクしたいけどしすぎも??な作品になりそうで
手がけていた刺子をここで完成に区切りました。
IMG_8762.jpg
真ん中の丸の部分がショールで巻くと
後ろ姿のバランスがよくていい感じです。
そして巻いてみると、すでに図案がかなりごちゃごちゃしてる。
そして木綿のショールがかなり暖かい。
秋冬でも上手に巻いてみたい。

米戸さんに見て欲しくて〜
すぐにはお会いできないし
ブログを書いてプリントアウトして
お手紙にさせていただこうかな・・・
IMG_8764.jpg
最後に刺した小鳥。
くちばしになにか咥えさせたいなとか
まだ思うけど(笑)
刺せば刺すほど物足りない気がして
余白のない窮屈な絵のようになっていきそうだ。
IMG_8765.jpg

チクチクと無心に刺せるのがたのしい。
IMG_8766.jpg

米戸さんの図案。
ここからスタートしたこの度の刺子でした。
IMG_8767.jpg

IMG_8768.jpg
やっぱり「里」がこのたび意外なヒットで
好きな図案に思える。

米戸さんの描くおたふくに似たコースターをお手紙に添えて送ろうと思う。
とにかく取りかからなきゃ始まらない終わらないと思って
手を動かしてきてよかった。
天然素材の木綿の生地に、藍色の刺子糸を刺している時間は
とても心地よく元気が湧いてくるようでした。

何かを作ることはやっぱり同じ要素が共通していて楽しい。
想いのままにといいながら
完成図はイメージできていないとやはり
バランスの良いものはできないし
イメージさえあれば完成にはたどり着ける。

また新しいものにチクチクしたいです♪
comment (0) @ 新作情報

母からプチ郵便が届く

2018/08/02
あっ!細川たかしさんがテレビに出てる!
先日空港でお見かけしました。
似てる方がいる〜ってあまりジロジロ見れないしと
思っているとご本人でした♪

と、いう話は置いておいて

母からかわいい郵便物が届きました。
ログ君に預けず郵便で送りたい気持ち、
この暑いときに。。。気持ちがよく伝わってきます。
ポストを開けたときに
あらぁ❤️って思う気持ちも届けたいのよね。
IMG_8668.jpg

かわいいリボンは2つありました。
ひとつは私が作ったモールのリボンがモデルだそう。
一緒に撮影してみました。
IMG_8674.jpg
ストラップにしあげてくれてるけど
ネックレスに作り直したいなぁ〜
IMG_8650.jpg
家族みんな好きなハンプティダンプティ。
母は作るのが得意です。
早速ドールハウスに飾りました。
ビスクのハンプティは作家さんのものです。
IMG_8676.jpg

刺子はまだ完成していません。
リカ(里加)とリボン(里梵)の里の文字がチクチクすると
意外とかわいくてお気に入り。
IMG_8667.jpg
可愛くない漢字なんて考えてみれば無いのかも
文字こそ図案の原点。

まだ完成(納得)していなくてチクチクチクチク。
IMG_8666.jpg
手をさらに加えて。
IMG_8686.jpg

リトルガールのさよこさんのお店で買っていたキルトも
よく見るとステッチ仕上げしてあります。
IMG_8684.jpg
肌触りもよくリボンと私のお気に入り。


即席で炊き込みご飯作ってみました。
大好きなミョウガとシソがあれば立派な夏のご馳走に。
IMG_8652.jpg
もちもちパンを焼いたり^^。
IMG_8659.jpg

岡山の母の部屋で父からもらった
月下美人が咲いたそう。
(撮影 母/ぽぽ)
IMG_8715.jpg
IMG_8714.jpg
この神秘的な花は一夜しか咲きません。
1日でもなく、一夜です。
月下美人といえば心に浮かぶ人は
母も私も同じ。



夏は自宅で過ごす時間が増えます。
そのひとつの遊び方に万華鏡。
この万華鏡は覗いたものが景色を作るので
自分で作ったティファニーのステンドグラスランプを主役に
撮影してみました。
あまりに美しい世界ですっかり虜に。。。
IMG_8688.jpg
IMG_8692.jpg
IMG_8696.jpg
IMG_8698.jpg
IMG_8699.jpg

comment (0) @ 日々のつぶやき

スケジュールが埋まっていました〜

2018/07/25
モタモ新作本1&2にぽつりぽつりと
ご注文を頂きましてありがとうございます。

この度の販売は、ご注文頂いてから随時
その冊数を印刷オーダーするため
在庫をもたない形式で販売しています。
なので・・・モタモ店頭での販売も未定となっています。
IMG_8486.jpg

今までは最低1000部〜自費出版してきましたが
今のモタモにはそれだけの本を刷る力も
在庫を置くスペースもなく
ご理解いただけると幸いです。

また本1冊の売り上げでいくら西日本豪雨被災地への
義援金にできるか検討しておりましたが
1冊につき100円を義援金に充てさせて頂くこととなりました。
どうぞよろしくお願いします。


UTme!に新しいデザインも審査が通りました。
お好きなデザインでアイテムはTシャツやトートバッグ
カットソーなどに変更できます。
こちらからとべます。
IMG_8460.jpg


8月はステンド教室も夏休みです。
3月からスタートしたティファニー16インチランプの制作
「ピオニー」を休み前にどうにか完成させたくて
時間ギリギリで仕上げて連れて帰ることができました。
IMG_8514.jpg
IMG_8531.jpg
IMG_8506.jpg
IMG_8505.jpg
IMG_8504.jpg
出逢った時から心奪われたガラスで
私の手に負えるか心配なほど
個性の強いガラスでしたが
作っている間も、その美しさに魅了されて本当に
楽しい制作でした。
今では買い占めたいほど
好きなガラスに💕

ランプが完成した途端本当に私が
作ったのかしら?という錯覚が
いつもおこります。

前作のドックウッドもスタンドを変えてみたら
また新鮮な印象に♪やっぱりスタンドのデザインも大切なのね〜
IMG_8536.jpg


大人だから夏休みもなにもないのですが
教室が終わるときは、心も夏休みへ向かう
独特の寂しさとワクワク感が。

しばらく予定が詰まってて、どうにか乗り越えました。

毎年この時期に恒例の日本橋洗いに〜
IMG_8622.jpg

空を飛んだり〜
IMG_8621.jpg

東京日本橋ロータリークラブの
初の夏イベントで東京湾クルージングパーティにも〜
美しい歌声と音色と、美味しいお食事と
皆様の笑顔が何より輝く夜でした。
男性人は浴衣やアロハシャツで
参加できる方はそれぞれに
いつもと違う夏の装いでご参加
とても新鮮でした。
こういうひとつひとつが
人生を豊かに楽しむ味わう秘訣と改めて思いました^^
IMG_8613.jpg
IMG_8614.jpg

リボンの8月カレンダーです。
よかったらおつかいくださいね〜
IMG_8578.jpg
comment (0) @ 新作情報

新作本2冊と二年ぶりの新作UTme!のお知らせ

2018/07/19
7月6日から西日本豪雨でたくさんの方に被害が出ました。

そんな中・・・モタモは7月7日に23回目のお誕生日を
迎えました。
私は世界で一冊きりの手書きの本制作からスタートして
いろんな方法で「本」を作ってきました。
どの本にもすごく思い出があります。
しかし、その道のり、編集作業は本当に大変で、
自費出版での本はもう作らないと
思っていたのに、モタモの記念日にと思い立ち
いっきにデーターをまとめて本にしてみました。
最近の進化したテクノロジーのおかげでもありますね!

どちらの本も、ドールハウスや、ステンドグラス、私の好きな物、可愛い物、アンティークと
ページを開けば出会える物となっています。
各本税込、定形外郵便送料込で1000円で販売いたします。
また売り上げの一部は西日本豪雨被災地への義援金と
させて頂きますことをご了承くださいませ。


★モタモ新作本1のはなスタイル1000円
IMG_8479.jpg
IMG_8480.jpg
サイズ:14cm×14cm
厚さ:約2mm
ページ数:28ページ(表紙/タイトル/写真20ページ/奥付/裏表紙)
用紙:ラフ調塗工紙


★モタモ新作本2しまうまスタイル1000円
IMG_8478.jpg
IMG_8481.jpg
サイズ:14、8cm×14、8cm
厚さ:約4mm
ページ数:36ページ(表紙/タイトル/写真34ページ/奥付/裏表紙)
用紙:表紙無地のマット系最高級アート紙

○ご注文はLINE(IDはmotamot で検索してください)、
インスタグラムのDM、フェイスブックのメッセンジャー、携帯のメッセージで
お申込みいただけます。ご注文後に本をオーダーしますので
発送はご注文のタイミングで異なることをご了承くださいませ。
お返事はかなり早急にさせて頂いています。お返事が届かない場合は
こちらへの連絡不着の場合がありますので再度ご連絡くださいませ。

↓以下を明記の上お申込み頂けますようにお願いします。
お名前、お送り先、携帯番号、希望の本のタイトルと冊数、

ご注文が確認できましたら代金の振込先をお返事いたします。
尚お振込はメールお返事後、三日以内にお願いいたします(土日祝を除く)。
振り込み手数料が発生する場合はお客様ご負担となります。
振込先は、ゆうちょ銀行か、東京三菱UFJ銀行のみとなります。


続いて、二年ぶりの新作♪UTme!のご紹介です。
こちらからページに飛べますhttps://utme.uniqlo.com/jp/front/mkt/show?id=206932&locale=ja
審査待ちの物もありますのでお時間ある時に
チェックしていただけると幸いです。

IMG_8466.jpg

↓こちらは審査待ちです^^。
IMG_8465.jpg

アイテムは好きなデザインからお好きな物に変更できます
(Tシャツ、トートバッグ、パーカーなどに)

comment (0) @ 新作情報

西日本豪雨から一週間

2018/07/13
西日本豪雨から一週間が経ちました。

この度の西日本豪雨で被災された皆様、
大切なご家族やご友人を失った皆様に
心よりお見舞いを申し上げるとともに
心よりご冥福をお祈りいたします。

そしてモタモや私の家族を心配してくださった
友達やお客様に心より感謝を申し上げます。
おかげさまで私たち家族や親戚はみんな無事でした。

私は東京にいたので
岡山を思いながらSNSで情報をシェアしたり
LINEなどで情報を送ったりそんなことしかできませんでした。
自分にできることを!力になりたい!と
思う気持ちは今きっとみんなの同じ思いだと感じます。

モタモのある同じ吉備津でも被害に差が出ました。
モタモの周りの田んぼもこんな状態でしたが
次の日にはなかったことのように水が引き
心配していた稲が元気よく残っている様子は
その生命力に感動さえしました。
IMG_8429.jpg
IMG_8430.jpg

モタモの横の水路。
IMG_8431.jpg

看板は移動させてもらいました。
IMG_8432.jpg


被災地の状況や必要な物なども
日々刻々と変わっているので
ぜひこういう時はSNSをフル活用してくださいね。
私も情報をFBなどでシェアしていきます。

comment (0) @ 日々のつぶやき

刺子にとりかかる

2018/07/06
ずっと取りかかれず気になっていたことが。

6月12日は、光子さんの命日でした。
私が21歳の時の辛い辛いお別れでした。
光子さんは36歳という若さでした。
私は光子さんの歳をとっくに超えて
光子さんがどんどん歳下になっていくのですが
その感覚はさっかくのように実感がありません。
光子さんのことを忘れることは
ありません。ことあるごとに心の中で
話しかけているのです。

光子さんのお母さん、米戸浄子さんは
刺子の先生でもあります。

刺子を直接教えて頂いたことがないのですが
冊子を頂いていました。
これをみればできるよ♪と。

正直、見てもよくわかりません(笑)。
なので、手を動かします。
私はこういう時、本当にせっかちというか
まずやってみます。失敗してもいい。
失敗して学ぶつもりでもう進んでる。
少し前に購入していた藍染のショールと
藍色に染めている刺子糸で作ります。
IMG_7806_1.jpg

IMG_8285.jpg
IMG_8288.jpg
IMG_8290.jpg
まぁ・・・どうにかできたようです。
なんとなくわかった気もします。
でも、これでは30点。
まっすぐ刺すというのが、単純なはずの作業が本当に難しい。
でもそもそも美しく仕上げる気があまりない。
美しくできると味がない気がしてしまうのはなぜだろう。
昔からそうだ。しかも、コースターのような小さな物から取り掛からず
初めから大物にトライする自分に笑える。

ガラスでも縫い物でも「まっすぐ」を制する者は
もう全てができることと私は思います。
「まっすぐ」ほど難しいことはない。

IMG_8323.jpg
IMG_8324.jpg
IMG_8325.jpg
IMG_8326.jpg
IMG_8328.jpg


ゆっくりチクチクするつもりが
とりかかると、前に前に進みたくて
やっぱりついつい無理をして
ステンドで1日頑張った夜もチクチクして・・・
案の定酷い頭痛もしてきて(笑)
冷えピタ貼って、薬も飲んでチクチク。

ショールなので表も裏もないような仕様にしたいなと。
IMG_8319.jpg
まだ未完成です。
完成図もなくスタートするのも私らしいところです。
納得したところが完成なのも私らしい。
だからまだまだ未完成。

チクチクを見守るリボンちゃん。
最近おさげヘアーで昭和の子っぽい。
IMG_8320.jpg


↓ここからは米戸さんに頂いてる作品。
米戸さんの「文字」も本当に大好き。
温かい文字。
IMG_8333.jpg
IMG_8331.jpg
IMG_8330.jpg
IMG_8329.jpg
やっぱり線が揃っていて美しいですね!

ふと席を外した時に、すかさずリボンが
刺子糸をおもちゃにして、こんな状態に!!
IMG_8332.jpg
へへへ〜
IMG_8280.jpg

紫陽花も藍色のようなドライになりました。
美しい〜。
IMG_8258.jpg
comment (0) @ 制作と作品への想い