FC2ブログ

DIC川村美術館へ

2018/06/25
ずっと行きたかった
DIC川村記念美術館に行ってきました。
日本橋RCに川村さんが入会されてから
美術館のことは主人から聞いていて
行けるチャンスを待っていました。
IMG_8068.jpg
IMG_8069.jpg
IMG_8062.jpg
IMG_8061.jpg

素晴らしいモネ、シャガール、レンブラント
ピカソ...知らない人がいない画家の名画に酔いしれて〜
美術館の建物や、ステンドグラスの窓も楽しんで。
そして楽しみにしていたランチのお味も最高でした!
IMG_8065.jpg
IMG_8067.jpg


睡蓮の庭も楽しくてなかなか
離れられず白鳥さんの動画も撮影しました。
IMG_8094.jpg
IMG_8090.jpg
IMG_8096.jpg
ヒュージングガラスを散りばめたようでしょ〜♪
こういう作品は以前に透明なビーズを使用して
コースターやオブジェを作ったことがあります。
IMG_8099.jpg

ハスの葉に溜まった雫の動きが神秘的で
ガラスを好きになった原点がそこにありました。

IMG_8104.jpg
白鳥さんは目の前で優雅な姿を魅せてくれました。
IMG_8106.jpg

たくさんの方がご来館されて
みなさんそれぞれに楽しまれていました。
川村記念美術館、皆様に愛されてるのが伝わってきました。
ご来館されてる方が本当にみんな
穏やかで良い表情をされていました。

私も久しぶりにリフレッシュできて
ステンドグラス制作の意欲もさらに高まりました。

美術館内のショップってどこも楽しみです♪
川村記念美術館の品揃えはオリジナルグッズも多いし
好きなものがたくさんでした。

以前からその存在には惹かれていたオブジェ、
ススで覆われた金属?が真空状態のガラスの中で
光の力を受けてくるくるまわるオブジェを
来館の記念にお迎えしました〜。
IMG_8142.jpg

久しぶりにずきゅん!ときた本にも出会えました!
こちらはほんとにおすすめです。
IMG_8143.jpg

こちらは三冊でシリーズですが
張り切らずに?好きな二冊を買いました。
IMG_8146.jpg

こちらはステンドグラスの図案制作に
再勉強用に。
IMG_8147.jpg

帰り道には見事な夕焼けのプレゼント。
ステンドグラスのガラスのようでした。
IMG_8124.jpg

ずっとアサガオを今年は育てたくて
イポメアインディカをお迎え。
私の名前のアサガオ、イポメアカイリカには未だ出会えませんが〜
IMG_8139.jpg
IMG_8138.jpg
アンディカは朝に花は青く咲き、だんだんピンクになります。
しかも宿根なので種をつけません。
とても強い品種なので地植えすると大変なことにもなるらしく(笑)


ミニトマトやゴーヤの苗なども急に買いたくなり検討しました。
でもいつもバオバブのようなスケールで
野菜ができるのをみているからその大きさに気がつかなかったのか?
トマトの苗ひとつでもかなりの大きなプランターがいるし
場所をとるのね〜びっくりです。
猫の額ほどのテラスなので野菜のプランターを置いたら作業も何もかも大変で諦めました。

夜にはサッカーを見て応援も〜。

寝る前に、友達から
生きるって大変なのかなって連絡が来たので
そう思う日もあれば、喜びで満たされる日もあるねとお返事したら
そうだねとお返事がきて、安心して?寝たようで
私もなぜか安心しました。
いろんな日が生きているとあるね。
ひとつひとつが大切なこと。
でも、ひとつひとつがあまりに
クリアーだと生きてる間には
それだけで疲れる日もあるね。
いろんな日。
どんな日も、今日はそういう日だったって
寝るときには今日もありがとう、今日も頑張ったね、
精一杯生きたねって思えますように。

私は今日も精一杯生きます。
スポンサーサイト
comment (0) @ 日々のつぶやき
ドールハウスの温室♪ | 6月のいろいろ♪

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する