夏前の課題が完成しました!

2017/09/14
夏の夏期講習で大変だったケイム技法の作品が
完成しました。

作っている最中は、もう二度と作らないかも・・・と
思っていましたが、出来上がるとやっぱり次への欲が出て
またやってみたいなとおもうように。
写真だと小さく見えるかな?割と大きな作品です。
IMG_3711.jpg
私はもともと、アンティークのステンドグラスに魅了されていたので
このケイム技法を習得したい、というか
アンティークで壊れたステンドを修理できるようにと思って
教室に通い始めました。岡山の自宅やモタモに
アンティークのステンドをたくさん使っているので
メンテナスが自分でできれば〜と思っていたのです。
まだまだ何もかもステンドに関しては未熟ですが
全く知らないのと、かじっているぐらいでも
メンテナンスに対してできることも違うと思うので
これからも「知ること」を楽しんで進んでいこうとおもいます。

夜だと↓こんな質感に。
IMG_3718.jpg
ステンドは夜と昼との顔が違うところも本当に魅力。
せっかくのケイム技法なので、これをドアとか窓に
いずれは造作させたいな〜と思います。



初ティファニー作品も形になってきました。
夏の間大変だったガラスカットも
大変だったわけで・・・3枚ずつでよいガラスを4枚ずつと
思い込んでカットしていた部分もあったり(笑)
でも、それがですね、小さなティファニーだから
ガラスの組み合わせをするときに、こちらよりこれというふうに
選べる贅沢というのもあってくれたり。
IMG_3687.jpg

パンジーのデザインですが
好きな色味のガラスにしすぎてて
お花がわかりにくい・・・
明かりを灯すとどう見えるかは
最後の最後の楽しみです。
ガラスの組み合わせなど納得行かない部分もありますが
初のティファニーとして、この子はこの子で進めていきます。
IMG_3688.jpg
友達にはこの状態だと、サッカーボールと言われたり?笑。
先生もこのガラスの組み合わせの完成を楽しみだわと
言ってもらえたりしてるのですが・・・


私が長年わずらっているアンティーク病は
しばらく落ち着いていた時期もあったのですが
最近また症状がひどく(笑)
アンティークとの出逢いがまた楽しくて仕方がないです。
かといって、運命の出逢いにまかせるような
そんなドラマチックな出逢いがいいのです。
欲しくて欲しくて買い集めていた時期とは少し大人になった出逢いを求めています。
IMG_3696.jpg

東京に置いてある私のドールハウスの雰囲気のようなお店での出逢い。
IMG_3706.jpg


これは違うアンティークのお店の景色です↓
最近はとにかくこういう傾向のアンティークショップが多いですね。
IMG_3692.jpg


ガラスもコツコツ焼いています。
IMG_3719.jpg

しばらく体調を崩したり、愛犬リボンの鼻涙腺洗浄や
そのときになぜか歯根が溶けている歯がみつかり(原因不明)
抜歯手術があったりしていました。
とにかく元気が一番ですね!
皆様もどうぞ健やかな日々と秋をお迎えくださいませ。
スポンサーサイト
comment (0) @ 新作情報
私とリボンの三連休 | フュージングのパネル

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する