ガラスの中年時代?

2017/07/21
ミシンを毎日踏んでいた時も同じでした。
とにかく次の日がすぐにくる。


ガラスとの日々を送っています。
教室では、初ティファニーランプにとりかかりました。
ガラスが美しすぎて、ついつい眺めたくなって
なんだか教室では手が進まない感じ。
IMG_3192.jpg
IMG_3193.jpg
写真では撮りきれないけど、きれいすぎます。

もう一枚のガラス。
IMG_3156.jpg

そして、まだ見ていないけどもう一枚のガラスを
迎えて、初ティファニーランプを作ります。
小さいティファニーなのに、ガラスが贅沢すぎます。
それがうれしすぎます。


スーザンクーパーデザインの(スージークーパーじゃないよ)
カトレアのランプも完成。
8面体を、6面体にして、大きさも縮小し、不要なガラス箇所は省きました。
シノワズリに合うもので色っぽい色合いにしたくて。
置き型ランプ仕上げですが、ゆくゆくは天井から吊り下げたいです。
IMG_3163.jpg
IMG_3171.jpg
ランプが完成すると教室で点灯式?があり
みなさんにもみてもらいます。
その時に「色っぽいいいのができたね〜」と言ってもらえたんですよ。
目指したものができた気がして嬉しかったわ。


家では鏡を。珍しく?赤色でまとめてみたくて。
メインのフュージングガラスは
以前モタモでビスコンテさんが展覧会をした時に
譲って頂いたものです。やっと活かせる時がきました。
まさか、こんな日がくるとは〜
IMG_3174.jpg
ガラスを並べながら作るスタイル。家では自由中の自由。
そしてできました。
IMG_3199.jpg



リッチェンも進みました。

目を凝らさないと
見逃してしまうよ
美しいものは
そっと静かにそこにある
パッと目を奪うものは
飽きてしまいやすい
静かな愛を育てるように
いつまでもあなたの
側に置いてもらえたら...
IMG_3180.jpg


ガラスの看板がありますから
そこがモタモですって
本当はご案内したいの
ひっそりとした小さな小さな看板
秘密のお店が好きなの
だって見つけた時に
自分だけのお店を見つけたって
思って貰いたいから
IMG_3181.jpg


8月の岡山帰省は事情が変更して見送りに・・・
早速?世話ができる植物をお迎え(笑)
IMG_3201.jpg
エアプランツのコットンキャンディ。
お花に見える部分ですが・・・
IMG_3202.jpg
今朝お花がその中に咲きました。
IMG_3207.jpg


フュージングも、もう50回焼きました。
少し具合がわかってきたよ。
ほら、いい感じに焼けてるのがわかるでしょう〜
IMG_3208.jpg
失敗は本当に大切ね。
どんなふうに焼けてもかわいいガラスだけど、
イメージ以上のが焼けてる時はすごくうれしい。
やっぱり「実験」がだいすきだな〜。

スポンサーサイト
comment (0) @ 新作情報
長沢節 | ガラスは裏までかわいいのだ

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する