西洋問わず、美しい焼き物、アンティークが 今また私を魅了してくれます♪

2017/05/22
女性でも色々といらっしゃるとおもいますが
私は新しい装いの物があると、気分が上がります♪
さよたんに頂いていたコサージュにリボン(愛犬じゃなく)を通して
カゴバッグに取り付けました。
楽しい所へいけそうな気持ちになれます。
IMG_2299.jpg

青木画廊さんへもいけました。本を受け取りに❤️
IMG_2300.jpg

リボンとは骨董市へ。リボンも骨董市デビューでした。
海外の観光客もとても多い市で
フランス人にはキスまでされたリボン(笑)
一期一会で可愛がって頂きました。
あまりにかわいすぎて・・・と言ってくださり
何分もナデナデしてくださった方も。
2周してきて、またナデナデしてくださった方も。
IMG_2316.jpg
IMG_2320.jpg

私はこの日はリボンを乗せるカートがあったので
いろいろと普段買えない壊れ物を買うことができました。
普段なら小さな物ひとつでも、都会では壊れ物を持ち歩きたくないので
買うのを諦めることが多々あります。

ジャパンブルーが私の旬なのです♪
もともとイギリスのブルーアンドホワイトも好きだし
(元をたどれば、日本からの影響ですし)
夏もやってくるのもあってブルーな気分。
IMG_2330.jpg
小さなお皿は明治の手描きだということです。
縁は印判に見えますが・・・?
2枚お気に入りを見つけてお買い物すると
そのお店は「包み」まで美しくて
つい「わぁ〜♪すてき」って声がでました。
IMG_2324.jpg
いろんな物を一通り持っている上でのお買い物では
何が楽しいかといえば、物との出逢いに比例するぐらいに
お店の人とのコミュニケーションも魅力に感じます。
印判のお皿などは、食器というより、
コースター的に使ったり、インテリアのディスプレィにします。
小さなお皿はキャビネットへ。


西洋問わず、美しい焼き物、アンティークが
今また私を魅了してくれます。
ロイヤルドルトンのシノワズリデザイン↓
1885年のもの。もちろん手描きです。
IMG_2306.jpg

こんなものも見つけました↓
シーグラスで蓋の所を拾ってる方がいて
❤️はありえなーいって思っていたけど
ありえたのですね(お迎えは見送り)。
IMG_2322.jpg

チェコのアンティークガラスボタン。
これはリボンが自分で見つけた。
IMG_2325.jpg


そしてこれはリボン作💦テーマはシュール?
IMG_2332.jpg
IMG_2333.jpg
IMG_2334.jpg

今日はまたトリミングで6月のカレンダーにして
プレゼントしてくださりました。
IMG_2341.jpg
スポンサーサイト
comment (0) @ 日々のつぶやき
幸せのお菓子 | 意外にも正統派が好き?

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する