FC2ブログ

ピアノ乳腺腫の手術

2016/06/07
あれ?ピアノの乳腺腫が急に大きくなっている......

気がついた次の日の金曜日、すぐに病院へ。
そして先生の即診断は「すぐ取りましょう!」でした。
急に大きくなる乳腺腫が一番怖いっていう知識はありました。

あさって、日曜日には手術になりました。
レントゲンをとって、肺に転移していたら
手術はできないそうです。ピアノの肺は綺麗でした。

手術にはリスクが伴います。
ピアノはことし9月で16歳という高齢でもあります。
だから今までも手術に踏み切るのさえ
すごく悩んできた。
しかし、一刻も早くとったほうがいい!って
今回はわたしでも感じた。

病院へ行く前のピアノ↓
IMG_8007.jpg
無事に手術を終え、一泊入院で、頑張ってきました。
食欲もあるし、傷を舐めたりもしないし、
普通に飛び跳ねたりもしているw。
ピアノ、よくがんばったね。
傷を見るとあまりに痛々しいのにね......
あとは時間がお薬だね。

スヤスヤと眠るピアノを見守りながら
久しぶりにお部屋の模様替えもしました。
岡田昌也さん作の「なな」を
やっと壁に取り付けました。
やっぱり「なな」がうちにくる運命でした。
IMG_6587.jpg
なな、そこで見守っていてね^^🎵


わたしがモデルをさせて頂いた岡田晶也さんの絵が中部二紀展に出展されます。
2016年6月7日から12日(日)まで。
まだ全くの描きかけの作品ですが…宜しければどうぞお越しください。
とのことです。

名古屋市博物館 3階(名古屋市瑞穂区。
名古屋駅より地下鉄桜通り線 新瑞橋行き乗車、桜山駅下車 徒歩5分)
招待状をお持ちの方は無料。
ない方は700円です。
画像は岡田さんのブログからお借りしました。
IMG_6581.jpg
IMG_6582.jpg
画像からはわかりにくいですが、なんと100号の大作です!
スポンサーサイト



comment (0) @ トイプードル ピアノ
UTme! MARKET | わたしだけの一足と、定番のTシャツ

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する