FC2ブログ

蝋燭遊び

2015/10/16
さぁ!秋のモタモをどう彩ろうかな。
お店を小さくしたのには訳がある。
その時々の「旬」を、よりお伝えしやすくするため。
小さくしても、お店っていうのは以外にも大きく(笑)
魅せどころをつくるのは、店主のセンス次第かな?
IMG_3852.jpg
IMG_3853.jpg


ずっとやりたいことがありまして。。。
それは。。。

蝋燭遊び🎵
IMG_3854.jpg

モタモ20周年に頂いたお祝いのお花を
ドラフラワーにして東京へ帰ったまま気がかりでした。
そのお花たちをとじこめたくて。
今回一気にとりかかり制作することに。

イメージがあるだけ。なぜか、材料も道具もとりかかれるだけは
すぐに間に合うので(笑)
モタモでドアを開けて蝋を溶かしてゆく。
ものすごい本数の蝋が必要だった。
IMG_3856.jpg
色は変わるけど、形は美しいまま。

IMG_3859.jpg
蝋が固まるのを待ちきれない。
だんだんと白く変化していく様子を見れるのは
この場にいる自分だけ。
たのしい。

芯ありの物も作ってはみた。
どの蝋にも、好きな香りをつけた。
IMG_3869.jpg


こちらは高山の池のよう。
これが蝋に浸かっているものとは一見わからないだろう。
綺麗すぎて、見入る。
IMG_3865.jpg


思いつきで、蝋花も蝋葉も作ってみた。
fb用に、動画。誰もこれが蝋だとはわからなかっただろう。

IMG_3867.jpg
IMG_3870.jpg

久しぶりに岡山で制作をする時間がとれた。
楽しかったなと一日を振り返っていると
岡田昌也さんから連絡が届く。
もう描くことに取り掛かられているのだ。
今日の私も岡田さんに触発されて、こんなにも作ることが進んだ。

岡田昌也さんが送ってくださった絵の経過はこちら↓
(※まだ完成してはいません。無断転用はご遠慮ください)
IMG_3874.jpg
IMG_3875.jpg
IMG_3880.jpg
私は昔から、絵の途中経過をみるのも大好きです。
どの地点でも、その絵はその時の完成、とも言える。
そして油絵は、完成しててもいつまでも未完成。
いつだって描き足せる、描き直せるのですから。
そこが好きです。

スポンサーサイト



comment (2) @ 制作と作品への想い
実験開始 | ピアノとノーム、石ころを連れて

comment

: なかむら @-
ドライフラワー綺麗ですねえ。
ずっと見ていられる気がします。
2015/10/18 Sun 11:19:58 URL
: モタモ @-
なかむら様ありがとうございます(o^^o)これからロウがどう変化するかも楽しみです(o^^o)
2015/10/21 Wed 23:45:47 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する