FC2ブログ

久しぶりの代官山

2015/08/23
久しぶりの代官山。

学生時代は吉祥寺にすんでいて、代官山、自由が丘、
下北沢なんかが大好きでよくかよったものだ。

しかし、最近はすっかり足を運ばなくなった。

今日もキラキラしている目黒川。
82315001.jpg

やはり子供の絵で看板が。
みんながこういう世界で心が平和でいられれば
世界はもっともっとすばらしいのにな。
82315002.jpg


最近再ブレークしているという、梨花のお店へもよってみた。
インスタの写真感は好きでフォローしているのですが。。。
ちょっと期待していたのに、うーん、なんだろう。
無駄に広いだけで、見た事があるものばかりで
早々にお店は出た。ブームというのは怖い。
82315003.jpg


その側にきになる一角が。
ここのカフェでしばし、休憩できた。
82315004.jpg
82315005.jpg
いろんな植物があって、ザクロが実をつけているものも^^。


なつかしい、A.P.Cのエントランス。
これぐらいさっぱりシンプルなのが大人感があっていい。
すぐにごちゃごちゃと、ついつい置きたくなるものだものね。
82315006.jpg

しかし、暑い。
82315007.jpg

なつかしいハリラン系列のお店もよく通ったなぁ。
ここが好きで、家族を連れて遊びにもきたな。
823150010.jpg

雑誌「Olive」で紹介されて、ここの場所
(ハリランの横にある休憩スペース)に憧れて
わざわざ岡山から足を運んだなぁ〜
なつかしい。。。
82315008.jpg
82315009.jpg
(生意気ながら?失礼ながら?はっきり書きます)
今見ると、なんてことはないのに。
しかもお店が、コンセプトがそのまま停滞しているかんじがする。
それでも人気店なのは間違いないのでしょうが
なんだろう、今の私にはもう響いてくるものがなく
懐かしいなっていう感覚だけ。

それでも当時のハリランオリジナルのエコバッグ、いまのように帆布じゃなくて
ガーゼでできたものを捨てる事なく今でも大切にしているよ。
当時はその発想そのものが新鮮で、ハリランらしいって
勝手に思って感動した。

好きなお店が成長して、大人に響くものを
生み出してくれたらどんな物を魅せてくれるのだろう。
今日は一日そんなことばかり考えていた。

キャピタルは、ハリランにいた人が作ったと聞いた。
そのテイストの似たよりを否定できない。
ハリランの生み出した、最初のうったてのセンスは
ここがオリジナルなのだろう。
でもキャピタルの方が、その先にあるものを
生み出しているような気がした。私にはそう感じた。

やはり、磨き続ける事、
追求し続ける事は本当に大切なのだ。
モタモは停滞せず、その時々の今を生み出してゆきたい。




スポンサーサイト



comment (0) @ 日々のつぶやき
家にあった本 | 箕面ビールグラス

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する