FC2ブログ

お土産

2014/03/22
九十九里浜の海岸の砂が
やっと乾燥してくれた。
登った山、行った海岸などの砂を
子供の頃から小瓶につめたりしていた^^。


同級生が、東京でレリーフの個展を開催中。
主人がお土産にと小さな作品を買ってきてくれた。

彼は画家として制作活動を続けていたが
いろんなことが、彼に起こり
この先絵がもう描けないそうだ。
おせっかいな性分の私たちはやはり
必要以上に受け止めてしまう。。。

久しぶりに、fbで007を見つけた♪
かっこいいなぁ^^。


☆今日の「モタモのワンフレーズ」は、
「流される事も大切。」です。
時の流れ、流行の流れ、どんなに抵抗しても
自分の想いのまま生きられるなんてありえない。
流れるものに身を任せる事も人生には必要なことかもしれない。
スポンサーサイト



comment (0) @ 日々のつぶやき
東京散歩何キロ? | 春分の日

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する