FC2ブログ

1点もの

2013/06/27
きのう、好きなブランドの
先行販売が始まりでかけてきました。

昼からゆっくりでかけ、大雨だったのにも
かかわらず、商品を見るだけでも行列。
レジも行列という,盛況ぶり。
18年目を迎えるブランドが
いまもなお人気ブランドに成長し続けていて
ファンとしてもすごく嬉しい事だ。

しかし、私の目に入って来たのは
今回販売するというバッグがソックスが、お洋服が
ずらーーっとかなりの数、同じ物が並べられた状態。

え、、、?一瞬とまどった。
このブランドがこういう状態で在庫があります!的に
販売してきたのを、見た事がなかった。
実店舗でも人気が激しく
かなりの混雑を経験したこともあったから
多くの人に、出来るだけ手際良く
欲しい物が手に入るのはとてもいい事とおもう。

しかし、なんだろう?
設立当初、岡山から神戸や広島に足を運び
やっと手にしたバッグやお洋服の嬉しさ。
ハンカチ一枚が嬉しくて幸せな気持ちをもらった事。
なんだか、その頃と随分変わってしまった気がして
なんだか複雑な思いになった。

いろんなブランドともコラボコラボのあらし。
その意味は、はたしてどこにあるのか?
これがいわゆる、メジャーになったということなの?

子供の頃から、世界でひとつとか、1点ものが
好きだった。だからといって、そのブランドが
そういう活動をしていたら、成り立ちはしない事ぐらい
私にもわかる。でも、なんだろう?
このブランドは、私の○○と想わせる力があった、そこが魅力だったのが
なぜだか薄まった様な気がして気持ちが沈んだ。
今日はいろいろと考えすぎて、
そんな気持ちが後を引いてしまいました。。。

が、明日にはまた元気を出していこうとおもいます^^。
スポンサーサイト



comment (0) @ 日々のつぶやき
今日はモノクロ | 屋上の庭

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する