FC2ブログ

20才の部屋

2013/03/25
先日、セツ時代の私の部屋を
ご紹介しました。

今日は、20歳の頃の、吉備津の私の部屋です。
もともと和室だった部屋を
洋室にリフォーム。
無垢のフローリングにして、腰板をはり
天井には梁をいれたりしました。

この時の工事では
玄関に出窓などもつけました。
この部屋に私が住んだのは
わずかな期間です。すぐにモタモの屋根裏に
部屋をうつしました。そのあとは
家を建て替えるまでは、母がここを使っていました。

当時からやはり物はしっかり多いです。
父が作ったキッチン台を本箱にしたり
古い木のタンスを、好きな色にペイントしたりして
少しでも好きな部屋になるよう
頑張っているのがうかがえます。
今もしっかり物は多いけど
インテリアの好みもかわってきて
大人っぽくなってきたかな(笑)。

スポンサーサイト



comment (0) @ 日々のつぶやき
三井家のおひなさま | Synchronicity Glass

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する