FC2ブログ

服の譲渡会

2013/03/15
昨夜、クローゼットを整理し始めると
何年も着ていない服がとにかくたくさん‼

↑画像以上にまだありました~(焦)。

思い切っていらない服を
出してゆくとあっという間にこんな状態に(≧∇≦)

今日は、姉と母へこれらを譲渡会開催。
今まででも何度も開催してるのに
どうしてこんなにあるんだろ~

私以上に、物を捨てられない
二人に譲渡して、果たして
問題悪化ではないかとは思うのですが、、、、笑‼

無事に仲良く?譲渡完了。
うちのクローゼットは片付いたような?
何も変わっていないような?

二重生活になってからは、いい意味で
生活がシンプルになりつつあるようです。
昔なら、家電もいちいち揃えるのが
好きでしたが、いまでは、湯沸かしポットひとつ
増えるのでも必要ないない~と、できるようになりました。
少々の便利よりも、多用途に使える物があればそれでよい。
好きな物の好みは、よりはっきりとしてきました。

譲渡会のあと、三人で今後このように
生活して行こうね、心がけて行こうね、という話をして
ランチへいってきました^^。




スポンサーサイト



comment (1) @ 日々のつぶやき
しんちゃんのパンチパーマ | ホワイトデー

comment

No title : せきぐち @79D/WHSg
 初めまして。不用品をもったいなくて捨てられない気持ちにとても共感します(^_^)/
 それで、いきなりですが、不用品をバザー品として送れる場所をお伝えします。大阪にある、『豊能障害者労働センター』で、5つのリサイクルショップを運営して、バザー品はそこで売られています。売り上げ金は、主に障害者福祉に使われています。
 私も「ずっと長く使う」と信じて買ったものが、意外と使わなくなった、ということが、よくありました。以前はもったいないと思いながら、不用品を泣きたい気持ちで仕方なく捨てていましたが、今はここの労働センターに送れるので、とても嬉しいです(^^) それで、私と同じように、「使わないものを捨てられない」と悩んでいる人を助けたくて、多くの人に、この労働センターを教えているのです。
 バザー品の送り先のHPは http://www.tumiki.jp/bazar.html
です。ここでは、一般のリサイクルショップで引き取らない物や、他のバザー会場で売れ残った物も受け入れていて、それらはきちんと商品として販売されています。
 また、ここの送り先を気に行って下さったら、知り合いの方にも伝えて頂けると嬉しいです。私は一人でも多くの「もったいなくて捨てられなくて困っている」方々を助けたいので(^^)
2013/03/15 Fri 18:39:44 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する