FC2ブログ

フランスフェア

2012/10/10
ドールを見終わったあと
こちらも今日から開催のフランスフェアへ。

チラシでチェックしていた
タルトタタンと、缶がかわいいボンボンが
気になっていた♪(ボンボンはロワールの河口近くの
ナントで、1902年以来レシピを変えずに作られているそうです)
ダロワイヨのシェフをしていた方が作られた(パティスリー・ル・ポミエ)
タルトタタン、イートインできるので頂くことに。
チラシの1面にのっていたというのもあって、期待が大きすぎたのか?
運ばれて来た盛りつけに、???。。。
辛口になりますが、味気ないな~と心の中で
つぶやく。もっとお皿をかわいくしたり
せめて紙ナフキンで演出したり、、、。
催事のイートインだからこんなものかな?
タタンのお味も、普通においしいでした(嘘がつけずごめんなさい)。


気になっていたボンボンは購入に列が出来ていました。
缶をチェックしたいので、素直に並びました。

こちらは、綺麗な色の編んだかごに
商品をいれていきました♪お店の人も
やさしくフレンドリーで、せっかく並んだのもあって
余分目に購入。
手のひらにおさまる缶にボンボンが5粒ほど
はいっている贅沢さ。中身を開けるのにこまる
缶コレクターの私には、あるいみこれでちょうど良いです。

缶の裏までかわいいのがうれしいね。
フルーツの含有量14%以上というだけあって
ボンボンのお味も◎!!

ほかにも魅力的なお店がいろいろとありましたが
その中でも、やっぱりまたパッケージに目が留った
マイユ(MAILLE)のシャブリ入りマスタード。
その場で生ビールをつぐみたいに
陶器のボトルにつめてくれます♪
その演出が素敵。
小さなスプーンもおまけよっていうのがまた素敵。
そして、こちら、お味が本当に素敵。


秋になると、フランス熱が高まりますので
今の気分をみたしてくれる
フランスフェアでした。

スポンサーサイト



comment (0) @ 日々のつぶやき
ラデュレ日本橋 | ビスクドールとの出逢い

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する