FC2ブログ

ぬくもりの森

2012/07/14
まぶたがひっつきそうですが
今日の感動をブログにするため
アップしますね~


さ~ここはどこでしょう??
長いこと、行きたい~行きたい~と、いいながら
やっぱり遠いこともあり、、、
なかなか行くことが出来ませんでしたが
ログ君が、予定をくんでくれて
念願のこの場所へ行くことが出来ました。
(しかも決まったのは急遽前日)
置いて行くのが心配だったピアノも
同行♪なので、気がかり無くでかけることができました。
ピアノの白内障が進む前に
いろんな物をみせてあげたいんですって~。
まあ立派な親ばかですわぁ。

事故渋滞で、かなりの時間ロスしましたが
無事到着。ここは「ぬくもりの森」です。
静岡県の浜松市にあります。
まさに名前の通り。
私の中ではホビット村のイメージをしていましたが
本当にそんなかんじのかわいい建築。
絵本や空想の世界が現実に目の前に広がる
景色は何とも言えず、幸福感をもたらしました。

たくさんのお客様がご来店されていて
皆様それぞれに楽しんでいらっしゃいました。
ご遠方から続々と(我が家も間違いなく遠方客です)。

早速!!やはりショップへ~笑。


販売している物は、アジアンチックな物が多いかな?
モタモのテイストとは若干異なるかんじです。
買い物するぞ~と意気込んでいましたが
買い物は、このたびは可愛い程度でおさまりました^^。
それでもできるだけ可愛い物をとさがして
小枝に見立てたフックや、木のスプーン、キャピタル風?のスカーフ。
出来るだけ自分の中にある、森をイメージできるものを選びました。

森の中には小さなギャラリーもありました。
ここで展覧会できたら素敵だろうな~。
植栽が、年月をかけて育っているのがわかるので
本当に素敵でした。木々やお花が自然なかたちで
家を彩っています。
いえ、正確には、自然にみせて、手入れが行き届いているのでしょう。



このレンガの苔むしたかんじも大好き。

偶然にも、ぬくもりの森の近くに
ログ君のお友達がいるのですが
もし逢えるなら~とお声をかけると
すぐにお店へ向かって来て下さりました。

初対面ですが、3人でお店の
中庭カフェでお茶しました。


この中庭カフェ、本当に素敵な空間。
本物素材で作り込んだ建物だからこそ味わえる
空間でした。
レンガや瓦、石、壁、屋根、床、それらの
本物要素が揃ってこそ家の趣はでてきます。
いつまでもいつまでもここにいたかったな~。

お天気予報は大雨でしたが、
お天気は快晴~さすが晴れ女?!
カフェでは、焼き菓子等のお買い物もしました♪
中庭というテイストがやはり大好き~。
(カフェはセルフ形式で、失礼ながら
食器等にこだわりが無く、写真無しです。。。)

本来はレストランでお食事を
メインにされているそうですが
ピアノが同行していることと
(ちなみに中庭カフェも犬はNG)
予約ができるスケジュールが組めなかったため
このたびはあきらめました。
お店の方が、いつかまたぜひ
レストランと、夜のぬくもりの森へ
いらしてくださいと言われていました。
想像するだけでとっても素敵!!でしょうね~。

楽しい時間は本当にあっというまに
過ぎて行き、また事故渋滞の中家路につきました。

もしお近くに行くことがありましたら
予定に加えて、遊びにいかれてみては
いかがですか?とおもいます。

そろそろおやすみします。。。(1時前です)
へんてこなこと書いていたら
ご容赦くださいませ。。。
スポンサーサイト



comment (2) @ 日々のつぶやき
ログありがとう | ブラッドオレンジジュース:タロッコジュース

comment

No title : popookan @79D/WHSg
なんと素敵な森だこと
やはり、行けてよかったね。どうだったんだろうと気になって
いましたがとても感動した感じが伝わってきてこちらもどきどきしました。
長い距離を大変でしたね。なのにこの大サービスのたくさんのブログを届けてくれてありがとう。おつかれさま ログクンも ピアノもね。
2012/07/15 Sun 07:05:46 URL
No title : モタモ @79D/WHSg
popookan様

想像できても、実現できる人って
なかなかいないですよね。
だから、この森は本当に素敵&貴重。
多くの人が訪れて楽しまれているのが
よくわかります。
年月を経ていく、漆喰の壁も
怖くはなくなりました(笑)。
趣には、年月と、植物の力は本当に
家にとっては最大の武器なのですね!!
いつか一緒に行けるといいね~♪
希望は捨てずにいましょう。
2012/07/15 Sun 08:47:33 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する