fc2ブログ

少し、色々とお知らせです

2023/08/29
久しぶりのブログになりました
皆様お元気でしょうか?



この夏は猛暑もありましたが
私は「酒さ」が悪化して
人生で一番最悪の肌状態に悩まされて
精神的にも辛い夏を過ごしました
肌状態が悪いと人にできるだけ会いたくなくて
本当に家で過ごすばかり・・・
紫外線も汗も肌の刺激になり症状が悪化するので
引き続き家でコツコツ手を動かし頑張ります




しばらく前になりますが
日本ステンドグラス作家協会に
正式に会員推挙いただきました
実は口頭でも入会のお誘いは何度もいただいていて
その都度本気で入会するかを悩みましたが
この度正式に、入会をお断りいたしました
そしてその時にはじめて知ったのですが
公募展での参加は3回までらしく
今年の参加で私は3回目
最後の参加になるとは知らずに
東京都美術館で開催の日本ステンドグラス作家協会展公募部門
での参加は今年で最後になりました
ご多忙の中、足を運んでいただいた皆様
応援してくださった皆様に心よりお礼を申し上げます

いまは他の公募展応募も決まっていませんが
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします

また今年の公募作品「森」
ある美術雑誌様から掲載のお話をいただきましたが
そちらも、詳しいお話はここでは
綴りませんが、お話の内容から検討させていただき
ましたが正式にお断りいたしました





室内で僅かな水で生きている
うちわサボテンがまた新しい芽を出しました


10日も経たないうちにこの成長ぶり




母が私の誕生日の日の吉備津の
夕焼けを送ってくれて
その夕日に燃えたぎる勢いにびっくり




駆け込みで間に合った展覧会
甲斐荘楠音さんの本は随分前にお迎えして
まさか展覧会が開催されるとは
その時は思っていなかった






お友達がBDに贈ってくれたキャンディ♪
他にもオシャレなプレゼントをたくさんありがとうございます♪






ドールハウス展と同時に開催のことりまつり
連れて帰って来た子


ドールハウスにはガラスのシルバー文鳥を
お迎え




母の依頼もあり描いた、私の母の絵
もう完成するが一部をここに公開






夏の疲れが出やすい時期です
皆様お身体お大事になさってくださいね
スポンサーサイト



comment (0) @ モタモについて

petit toto museeの看板も完成♪

2023/08/12
皆様こんにちは


気がつけばお盆に突入しています・・・

毎年この頃から、自分の時間の流れより
世間の時間の流れが私を追い抜き
あっという間に私を年末へ連れて行きます
だからこの時期ぐらいから心の中が焦り始める



petit toto musee(私と母のドールハウス美術館)看板制作の続きです
今時こんな技法で制作する人いるのかな???笑


自分にとっては家にある材料費で
やりやすい技法で制作するのが1番いい


ステンシル技法で、アクリル絵の具を使って




トントン、トントン、文字を丁寧にたたいて
文字入れがすみました♪



toto (兎兎)の、モタモちゃんを2羽生み出し


看板に貼り付ける前にドールハウスを背景に
記念撮影?!


少しずつ小物を配置して
整えてバランスをみて


さよたんに頂いていた小物も
ここで惜しげなく活かせました💛






まだまだ詰め込みたいけど
少しだけ余白を残して完成♪
この先にここに加わる愛しき物との
出逢いがあるかもしれないし
余白こそセンスとして重要



室内で使う看板は、耐久性を
そんなに考えなくて良いので
とても自由に作れて楽しかったです


そしてこのtoto ちゃん達には
なんと隠れた秘密が
チラッ♪





モタモの看板も追加で2枚完成しました♪




小さなスタッフォードシャードッグも
制作してみました
なぜか左側を作るのがとても難しかった





制作の合間にブライスの帽子もあみ編み







お盆も色々と大変だと思いますが
少しでも良い時間を過ごされますように^^
comment (0) @ ドールハウス

新しい看板制作♪

2023/08/05
皆様こんにちは
色々とご無事にお過ごしでしょうか?

時々不思議な出会いがあるのですが
近所で木材を手にいれることができました
しかもちょうど看板を作りたいなーって
思っていたの


暑いので作業部屋も移動せず
リビングのテーブルでノコギリ作業(笑)
こちらはプティトトミュゼの方の看板制作です
ドールハウスの看板(室内用の自己満足仕様で良い)なので
凝ったものにしていく予定です


なので、それより先に出来上がったのが
モタモの新しい看板です↓


入り口の右側に取り付け予定♪
あと2枚作るかな?

弱々しい作りですが
営業日が少ないので傷む時間もないだろうし
取り外しも簡単な仕様に

ねじ釘を何本かねじ込んだだけで
手に豆ができて、なんだか情けなく感じた





少しこちらも弱々しいカゴのデザインにすると
作るのも難しかった







新しいこの子は母が飼っていた
トイプードルに似てるかな?




細くて弱々しい子も大好きですが
少しコロンとした子達も大好きなので
コロンを意識して制作🤗


















ドールハウスのテーブルも
少しだけスッキリさせてみました






メリボンも夏仕様にトリミングされて♪



しかし、結局はお家での手入れも多くて
トリミングに出すほど有り難さを感じづらくなってきたので
トリミング技術を独学で学び直し
時間をかけて丁寧に行えるようにもう一度頑張ってみようかな?

comment (0) @ モタモについて