FC2ブログ

羊にしか見えない犬と出逢って

2019/11/11
ふだんは、体調が悪くてもブログには極力書かないようにしています。
お客様やお友達に心配をかけてしまうことは、少しでも避けたいです。
でも私にはもっと深刻な病気が・・・
それは「ガラス病」です。つける薬はありません!
きっと皆様も呆れてしまうでしょう〜
ダウンしていても制作で、できる範囲のことは手を動かしているのです。
IMG_1582.jpg
クリスマスツリーのランプ2号ができました。
内面の美しさは1号の方が勝っていたかな?
IMG_1587.jpg


ロシアのサンタさんが言っています。
「わしの前に大きなツリーを置くんでないっ」
IMG_1586.jpg

お客様からのオーダー品も作りました。
私の好きなように任せて頂いて。
IMG_1617_20191111190939914.jpg



気がつくと奇跡のシクラメンが小さな花を咲かせていました。
去年とはずいぶん違って小さくひっそりと。
IMG_1600_201911111909273cc.jpg

今年のマザーリーフも順調にこの様子。
みんなみんな太陽を向いています。
IMG_1601_20191111190929b79.jpg


いま、郵便局で鶴に折ったものをボランティアで
あつめているので、家にある折り紙を使って
折れるだけ折り、持って行きました。
IMG_1547_20191109083537676.jpg

10日に一度のトリミングを終えたリボンちゃん。
IMG_1602_20191111190930fed.jpg

この日のリボンは全く歩かず・・・
IMG_1604_201911111909327d6.jpg
その様子にまた、いろいろな人に話しかけられました。

隅田川のタイル画はいつ見ても楽しい。
何度でも見たい。
IMG_1605.jpg
IMG_1606.jpg
IMG_1607.jpg

都会のプラタナスにも秋が来ています。
プラタナスの木だいすき。
この木もケヤキも庭にひょいと植えられるような木ではないから
こうやって街中で見られるだけでうれしい。
IMG_1611_20191111190938d94.jpg


銀座に、ロシア雑貨を扱うお店があります。
去年もそこでクリスマスの物(へんなサンタクロースとか)を
少し手に入れたのを思い出し
散歩がてら行ってみました。
その日出会ったのは、羊にしか見えないオーナメント。
IMG_1622_201911111909412e2.jpg

でもそれは犬だそうで、羊の毛のように描いているのは
マトリョシカに描く図案の一つなのだそう。
正直・・・どうしても手に入れたいほど気に入ったわけではないけど
お店の若い店員さんが、優しく接客してくださるので
羊のような犬のオーナメントをひとつお迎えした。

最近よく思うのです。
私は、20歳でモタモをオープンして
多くのお客様に恵まれてきました。
その感謝の気持ちをお客様にはもちろん返していきたいと
思い続けていますが、加えてその気持ちを誰かにつなげていきたいと。
先日お友達のお店が1周年を迎えました。
ちょっとしたものですが、お祝いを作り送りました。
モタモの1周年にMHさんが、おもいもかけず
お花を抱えてお祝いにいらしてくださった・・・
あの時から、私もこんな素敵なサプライズを
きっときっと誰かにつなげていこう。って、思ってた。


ロシアのサンタさんは言っています。
「わしも犬が好きなんじゃよ。犬好きに悪い人はいないしのぉ。ほーっほっほー。」
IMG_1624_201911111909429bd.jpg
どうしても手に入れたいほどでないと思ったそのロシアの犬、
今はもうすっかりうちの子になって可愛くて仕方がない(笑)
スポンサーサイト



comment (1) @ モタモ東京アトリエ(ステンドグラス)