FC2ブログ

素晴らしいアンティークスプーン

2019/04/26
ノグチミエコさんと他の作家さんを含む
B-OWNDの新しい活動の
PRイベントへ行きました。
IMG_3766_20190426095107667.jpg
IMG_3767.jpg
IMG_3768.jpg
IMG_3769.jpg
IMG_3771_201904260951138e7.jpg
この作品が映える場所へのご縁がありますように。
B-OWNDの活動も世界初の試みだそうです。
ぜひチェックしてみてくださいね。



私はコツコツとティファニーランプの制作を。
IMG_3773.jpg


二年前のモタモでのリボン写真がでてきて^^。
IMG_3786.jpg


久しぶりにアンティークで楽しい出逢いがありました。
お店の方とのシルバースプーン談義が楽しくて♪
そのお店のコレクションはガレやドーム、マイセンなど〜
アンティークの美術品もたくさんなのですが
この日の私はスプーンに魅せられて^^。

ティファニーが作ってきたシルバースプーンの本です。
本の中のデザインにすごく似たデザインのスプーンを持っていたりで
ドキドクワクワク。
IMG_3794.jpg
私もモタモ開店当初にシルバーの知識を
深めたくて、ホールマークの説明本など
買い求めました。その本たちはモタモにおります。
当時は今のようにインターネットも盛んではなく
なんでも知識を得るには、本や、現場からという時代。
何を知るのも、調べるのも今から比べると本当に大変でした。


こちらの手前のシルバーカトラリーは
銀座エルメスのカフェで紹介されている
ピュイフォルカのアンティーク。
ピュイフォルカのグラスでブランデーをいただいた思い出が
すぐ蘇りました。
IMG_3796.jpg
知識がつながる瞬間がうれしい。


手にもたせてもらった瞬間からレジまで
ずっと手放さず、即決でお迎えした(笑)
小鳥の彫りが素晴らしいシルバースプーン。
イギリスのバーミンガム1889年製。
IMG_3807.jpg
持ち手も素晴らしいおつくりです。
透かしは打ち抜いて作られています。
IMG_3808_2019042609512285e.jpg
これだけのお作りと、自分の好みにぴたっとくる
アンティークのシルバースプーンには
たとえ買い付けに行ったところで、出会える保証は全くなし。
以前にも綴りましたが、いいものは、海外で見つけるより
国内の信頼できるアンテイーク屋さんでの方が
高確率で良いものに出会えますよ。

と・・・綴りながら最近では全くと言っていいほど
アンティークを語り合える人がまわりにいなくて・・・
私どこかで寂しかったのだなって(笑)きがつきました。
お店の方とのアンティークのお話ができたことが
とても心の栄養になりました。
やっぱりね、好きな物の話は、好きな者同士でないと
分かり合えないのです❤️

モタモの買い付けでも、シルバースプーンやアンティークのスプーンは
よく買い付けていました。今だから告白すると
お店に並ぶ前に、お嫁に行くスプーンもやっぱりあって。。。
それは母の手元にあったり、自分の手元にあったりもしますが
もちろんいまでも母は、そのスプーンを取り出して眺めるだけでも
スプーンを愛でてくれています(ブログで確認)。
自分の気持ちに寄り添う物と出逢える。
そういう物を求めることも、人生の楽しみのひとつです。

もう少し綴ります。
私がまだ中学生の頃、家族との旅先で
真鍮でできた、バラのデザインのスプーンを
私がおこずかいで買おうとした時に
母は、私がまだ子供なのに、高価な買い物(子供には高価という意味)、しかもスプーンに
お金をかける私をすごい!と思ったそうです。
モタモのカフェで、そのスプーンはもちろん使っていて
それを洗いながらその話を母がしてくれました。
私は自分というものが、子供の時からぶれることなく
続いている自分の歴史のようなものに(まだ浅いが)
なんとなく高揚したのを覚えています。

やっと話が戻ります(笑)
お店の方は、お会計後に、私に手渡す前に
このスプーンを美しく磨き上げてくださりました。
素晴らしいお店です。
こんなに気持ちよくアンティークをお買い物できたのは
本当に久しぶりかも。


我が家の窓辺の植物が元気よくて
成長の観察が楽しいです。

テラリウムに私スタイルでマリア様を飾ります。
IMG_3810.jpg

シャコバサボテンが、また今頃蕾を???
IMG_3811.jpg

奇跡のシクラメンは
ずっと咲いていてくれて。
IMG_3813.jpg


マザーリーフも元気いっぱい。
IMG_3814.jpg


久しぶりに青森の石。
笑顔の石(天然)。
IMG_3816.jpg
最近あまり口にしていなかったかな?
「今日も笑顔の1日を」
笑顔は全ての幸せへの切符となる。
どんな時も、けして笑顔を忘れないで。

明日から大型連休の方が多いと思いますが
どうぞ皆様、事故や怪我などなく
楽しい楽しいGWをおすごしくださいね^^。
スポンサーサイト



comment (0) @ インテリア・ガーデニング