FC2ブログ

ちゃんと作り ちゃんと学び ちゃんと楽しむ。

2018/12/11
倉敷でのイベント委託参加中も
やっぱり気持ちはどこかそちらへ向いていて
なんとなくソワソワしたり。

離れていてもイベントの様子がわかったりして
本当にありがたいです。
足をお運び頂きました皆様本当にありがとうございます。

父がバオバブから片道2時間程かけて、デイジーさんに
1人で足を運んでくれて
私の作品まで買ってくれたそうで
ひとりで嬉しく泣きました。
デイジーさんの一階では
1人で珈琲も飲んだそうです。

母と姉も一度定休日に足を運んでくれて💦
改めてまた姪っ子も連れて、イベントへ行ってくれたそう。

父と母が足を運ぶ間に、モタモの大切なお客様も足を
運んでくださっていたり❤️

叔母さんも足を運んでくれたそうで
ちょうどその時、大勢でさんでお客様が来られて
モタモの作品はここだね〜って
ご覧いただいてたよ〜って教えてくれた。

母が撮影してくれた写真↓です。
IMG_1566.jpg
IMG_1565.jpg
IMG_1564.jpg
IMG_1563.jpg
IMG_1562.jpg
IMG_1561.jpg
IMG_1560.jpg
IMG_1559.jpg



今回のデイジーストアさんのイベント参加で、
一番詩的な作品だった「窓のある場所」。
IMG_0666_01.jpg

他人が見ればなんてことない作品かもしれない。

先日お店に行ってくれた母は、その作品のシリーズの
一番最初に生まれた子をお迎えしていた。
え?まさか?びっくりだよー
最初はいつもの好きな色にしようと思ったらしいのに
急に気が変わったらしい。
こわいぞ😂
やっぱりわかるのだなー。。。
どの子も可愛いのは間違いなし
(自画自賛はいつもなのでスルーしてね)
でもやっぱり最初の子って、作家としても手放すのを
本当にいつもためらうほどなのだ。
この度「窓のある場所」も
蝶のキャンドルホルダーの
最初の子も、えいっ♪デイジーストアさんへ送り出した。
蝶の最初の子は、まだお店にいる模様だ。

母の鋭さと・・・詩的な作品と・・・ちゃんとその先の景色を
汲み取ってくれた事に感動している。


せっかく委託という形をとらせて頂いてるので
いつもに増して時間を有効に使おうと意識しています。

ちゃんと作り
ちゃんと学び
ちゃんと楽しむ。

自由が丘へは久しぶりに足を運びました。
IMG_1486.jpg

絵付けの著者の展覧会があったからです。
IMG_1485.jpg
絵付けも経験したおかげで
作品を見る目も養われていてうれしかった。

友達と、ラブチルの本の話になって〜
久しぶりにラブチルを取り出してみました。
(以前ちはるさんの本の出版で、モタモが取材協力した本のことです)
友達には今度ゆっくりみてもらいます。
IMG_1493.jpg
IMG_1494.jpg
IMG_1496.jpg
IMG_1499.jpg
IMG_1502.jpg
ずいぶん時間が経ったのも事実ですが
誌面からも、ものすごく前のことのように感じます。
でもこうして本として残っていることが
新しく出逢う友達にも伝えることができる手段となっていることはうれしいな。


日々、心の中の景色を形にしたくて手を動かして。
IMG_1540.jpg
IMG_1544.jpg
IMG_1547.jpg


撮影泣かせのグラスリッチェンの
パネルがやっと完成です💕
見えそう?見えない?
この感じ大好き♫
IMG_1599.jpg
IMG_1600.jpg
IMG_1601.jpg


ヒュージングした世界で1つのガラスの指輪の為のリングホルダーができました。
IMG_1620.jpg
IMG_1617.jpg
二つはすぐにお嫁先が決まり
IMG_1611.jpg
IMG_1624.jpg
ガラスのクリスマスツリーもセットで
お嫁先が決まりました。

今週はアトリエにWSのお客様がみえるので
小鳥のサンキャッチャーも取り付けました。
モタモのお客様に大人気を頂いた作品です。
IMG_1627.jpg
ダクトレールの上に隙間があり
すぐこういうディスプレィをしたくなります・・・
IMG_1628.jpg


ジョルジュュルオーの展覧会も滑り込みセーフで
足を運べました。夕方、制作を終えて
さぁ〜展覧会へと足を運べる贅沢さを味わいました。
14歳でルオーは修道院でステンドグラスを学びました。
どうしてもそれをみたかったのです。
IMG_1575.jpg
IMG_1576.jpg
ステンドグラスは一枚だけ来ていましたが
それはルオーらしいステンドグラスでとてもとても素敵でした。
そして次の展覧会もとっても楽しみです。
なんとモローとルオーにスポットが当たってるのです。

ちょうど点灯式に遭遇したイルミなど〜
IMG_1572.jpg
IMG_1589.jpg
IMG_1602.jpg
街にでればクリスマスの誘惑でいっぱい。
じっくり誘惑にのりたいですが
野暮用ででかけても、早く帰って制作をしたい!の
思いばかりでなんだかソワソワ。
集中力も三割引の日々。。。いろいろおっちょこちょいをやらかしております。

締めは、今日のサンタさんヒュージング。
赤いガラスがないわ〜と思って
ミルヒィオリを使ったら、それがかえって可愛さに〜^^。
こりゃまた焼きたくてたまらんぞ。
IMG_1640.jpg
IMG_1641.jpg

12・1(土)〜25(火)11:00〜18:00
※火曜日定休日(25の火曜日は営業)
「心浮き立つクリスマス。
デイジーマルシェでお買い物はいかがですか?
お洋服、アクセサリー、雑貨、お菓子、、、
わたしにも、あなたにもご褒美の贈り物をいたしましょう」

Daisy Store[デイジーストア]
〒710-0055
岡山県倉敷市阿知2-21-10 ANTICA2F
Tel & Fax ⁄ 086-476-0551
Open ⁄ 11:00~18:00
定休日 ⁄ 火曜日

スポンサーサイト



comment (0) @ モタモ東京アトリエ(ステンドグラス)