ガラスは裏までかわいいのだ

2017/07/11
ブログでのご挨拶が遅くなりました。

平成7年7月7日
モタモは生まれました

今日(7・7)でモタモはおかげさまで
22歳を迎えました

モタモをしたいと思った気持ちは
今でも変わりません
ひとことひとこと大切に
(人と事)

これから先の路も、しっかり歩いて
見たことのない景色を
みつけたい

モタモを通じて出逢えた方々と
たくさんのかわいいや美しいを
感じながら遊び続けて行きたい

私の夢はまだまだ先へと繋がります
いくつもの夢が叶いました
でもまだいくつもの夢に手が届きません

今後ともどうぞよろしくお願いします
モタモ カイリカ



22周年の乾杯グラス。
IMG_3062.jpg


体調を騙し騙ししながら
ガラスと共に過ごしていました。
いいものを見れば見るほど
やはり目も肥えます。
だからいろんなものに出逢い感動し続けてゆくことは
本当に大切。学びに終わりなんてない。
フュージングは、ガラスの裏もかわいい。
このシリーズをいくつも焼いて
標本のようなパネルを作りたい。
IMG_3143.jpg


かわいいリボンに新しいお洋服と、ハーネスなどを買ってやった。
ピアノのお下がりばかりではかわいそうだというのもあるけど?
ピアノは4、5キロあったが、リボンは2、5キロぐらいで
落ち着きそうで、サイズが微妙に合わないのだ。
(画像はお散歩から帰って、手足を洗ったばかりでぬれています)
IMG_3141.jpg
いま、リボンはトリミング中。
家の中があまりに静かで、床に転がっている
おもちゃが寂しくて涙を誘う。
すぐに帰ってくるのに、大袈裟だけど
それぐらい大切で愛しいのだ。
スポンサーサイト
comment (0) @ 日々のつぶやき