FC2ブログ

渋いチューリップのステンドグラスパネル

2016/11/03
10月は帰省もあり、ステンドの教室を
おやすみしていた。今日は久しぶりなのだが
それにしてもあまりに間が空いたような気がする。

教室までは徒歩18分。
途中お弁当を買う。

今日は楽しみにしていた、チューリップのパネルに
とりかかる。ガラスを並べていると
生徒さんが次々集まってきて
その斬新な?色合いをすごく褒めてくださる。


このパネルは普通、赤、白、ピンクや黄色で
チューリップの色を決める方が多く
(以前はガラスを選べるというのもなかったみたい)
私はどうしても、そういう色合いで
制作する気にはならず、自分なりに
チューリップの色合いを検討した。
ガラスが選べる箇所は、花の部分のみで
自分らしさをいかに出せるか。。。が課題でした。

図案もこう見えて結構複雑で、ガラスのカットもしんどかったなぁ。。。
完成すると、いつもその苦労も嬉しさから忘れちゃうけど。

1日でハンダ付けができるとは
思っていなかったけど、完成させることができた。
ピアノ(愛犬16歳トイプードル闘病中)のことが心配で、
制作に集中してもすぐ不安が襲ってくるというか。。。
ハンダの様子もいつもの8割がたで満足ということに
して、仕上げまでして、洗浄もそこそこで急ぎ足で帰路についた。
IMG_8844.jpg
IMG_8833.jpg
IMG_8834.jpg
光が入らないと「黒」に見えるガラスは
実は紫のような青色なのだ。とても私好み。
題名をつけるなら「おじいちゃんのチューリップ」です。


昼間の様子を心配していましたが
ピアノはいつものように見送りをしてくれて
お迎えにでてきてくれた。

そして今日は悩んだ結果、ピアノの件があり
11月半ばからのステンド教室の
長期お休みの申請をしてきました。
申請を終えると、寂しいような安堵するような
不思議な気持ちになりました。
以前の私ならこういう決断をすることさえ
また自分を責めていた気がする。
でも、今は優先順位で物事を決断。


夜はまた模様替え。
東京にはクリスマス物を少ししか置いていないのですが
少しだしてみました。
IMG_8841.jpg
IMG_8846.jpg
↓この白い陶器の丸テーブルに
見立てているのは、実は海からの贈り物です。
ガーデニングの丸テーブルに雰囲気ぴったりです。
IMG_8845.jpg


明け方、何時頃なのだろう。
二日前ぐらいから、ピアノが咳き込むようになってきた。
肺がんの影響だろうか。
側に抱えて撫でてやりながら、咳がおさまると
知らぬ間にまた一緒に眠りに落ちている。
IMG_8823.jpg
IMG_8831.jpg


ピアノのメラノーマの闘病
#トイプードル #犬 #いぬ #メラノーマ #高齢犬 #16歳 #悪性黒色腫 #歯肉悪性黒色腫
スポンサーサイト



comment (0) @ トイプードル ピアノ