FC2ブログ

三年前も「あかり」の日でした。

2016/10/03
三年前も「あかり」の日でした。
偶然それも知りました。

私は三年前の今日も、光子さんが綴ったそのエッセイを開き
光子さんに逢いたくてたまらない日でした。

光子さんとはもう、この世では逢えませんが
いつもそばで見守ってくれているのを感じるのです。
不思議なことが不思議と感じないぐらいに
あ、今もみっちゃんがいたんだなって思うことが度々なのです。

今日はその光子さんのお母さん(米戸さん)に逢いに
1年ぶりの訪問でした。
IMG_8183.jpg


帰省前に、妙に気になって仕方がなかった
みっちゃんの遺作本、そして私のあかりについて
綴ってくれたエッセイのこと。。。

時が来たのでしょう。
そしてきっとみっちゃんがそうしてくれたのでしょう。
エッセイの原本が私の元へ来てくれました。
IMG_8181.jpg
IMG_8180.jpg
額に入れられています。
額に入れられていた理由もあり、
額に入れられていたために、これがタイミングで
見つかった理由でもありました。



そして我が家にも不思議なことが。。。
家を建てかえて10年。
テレビやエアコンの調子がイマイチで
点検に来ていただいたのですが
何も今夜わざわざブローバスまで壊れてしまったようです。
※このあと、ただの漏電と判明・・・修理の人がブローバス電源ボックスを
見落としていて、建築業者さんからガス屋さんから電気屋さんから
みんなに連絡して確認するほど大変でした。。。

時は刻々と過ぎている。
愚痴、不平不満をいってる暇はないのです。

前を向いて、感謝を忘れず
日々を笑顔ですごしたいですね。
comment (0) @ 日々のつぶやき

バオバブのガーデンハウス

2016/10/03
久しぶりにバオバブへ🎵

あまり早い時間には出かけられませんでした。
(前夜の姉のはじけっぷりに。。。付き合わされて。。。笑)

母のブログにも綴られているバオバブに
完成しつつあるガーデンハウスに遊びにいきました。
http://ameblo.jp/popookan/entry-12198101702.html

大きさやたたずまいが、やっぱり想像通り。
それでも初訪問はやはりうれしくてたのしくて。

まずはお家の裏から〜バオバブの本宅(父が建てたログハウス)から
歩いて1分?
IMG_8140.jpg
まるで、こうなるのが決まっていたように
このあたりの開拓も父と母でせっせとしていたのだ。
不思議で仕方がない。

お家の横を通り抜けて〜
IMG_8141.jpg

はい〜こちらが入り口ですね〜
IMG_8153.jpg


さ〜これが全貌ですよ〜
IMG_8163.jpg

窓の白枠が効いたかわいいガーデンハウスです。
こちらの写真の方がいいね。
IMG_8164.jpg

いろんな意味で本当に夢のような話のガーデンハウス実現して
お母さんよかったね。長年の夢、いつ叶うか誰にもわからないんだね。

50年近い前のカーテンも(前の前の家のものだった?)現役に復活。
もちろんアンティークを買ったのではない。
当時からこだわってカーテン一つでも買ってるから
捨てられなかったのだろうけど、物持ち良すぎだし
また活かされる場ができることにびびります(笑)
でも、ほんとによく似合ってる。
だって、家もカーテンも同じ北欧のものだものね。
IMG_8150.jpg

まだ出来上がらないインテリアの過程が妙に落ち着く。
IMG_8151.jpg

窓枠のダイアには、私のステンド作品をはめ込めるかな?
父に相談してみた。
IMG_8143.jpg

山にはいろんなキノコ。
IMG_8171.jpg

噂には聞いていた父が餌付けしたらしい
ぴーちゃんが始めて私の手のひらにきてくれた。
感動で胸が熱くなる〜
IMG_8138.jpg
IMG_8139.jpg

ピアノとララも久しぶりに再会。
IMG_8175.jpg


あっという間に夕暮れがやってきて
またね。。。の時間に。
IMG_8172.jpg
comment (0) @ 日々のつぶやき

ワークショップ2日目

2016/10/03
ワークショップ二日目は
ほぼ身内が参加。。。笑。
身内でも貴重な貴重なお客様です!
ありがたいのです!

甥っ子も、先日母がそれぞれに買ってくれた
私のデザインのUTme!を着てきてくれた。
ひいき目ながら似合ってますね🎵
IMG_8069.jpg
甥っ子も頑張って描きます。
IMG_8071.jpg

こちらのテーブルは、姉に姪っ子二匹。
IMG_8070.jpg

古い古いお客様親子もいらしてくださりました。
いつもモタモを応援していてくださるお気持ちに感謝です!
IMG_8074.jpg

ワーウショップ以外でも多くのお客様に
ご来店頂きました。久しぶりのモタモなのに
モタモは魔法がかかってるのかしら。
懐かしいね〜っていう感覚が、やっぱり浮かばないのです。


姉は想像通りに、ものすごく制作に時間がかかりましたが
みんな営業時間内に、お皿とマグカップに絵付け完了〜

お客様親子の作品です↓
IMG_8077.jpg
IMG_8079.jpg

下の姪っ子の作品です↓(私好み)
IMG_8081.jpg
IMG_8082.jpg
IMG_8080.jpg

上の子の姪っ子作品です↓
IMG_8083.jpg

奥が甥っ子のお皿表、姪っ子それぞれのお皿↓
IMG_8084.jpg

奥が甥っ子の皿裏作品↓
IMG_8085.jpg
IMG_8094.jpg


そして姉の作品↓時間かかったね〜汗
IMG_8093.jpg
IMG_8092.jpg

作品はその人を物語りますね。
それぞれの個性が活きた作品がうまれました〜
みんなそれぞれに忙しい中
時にはこんな風に集まって
何かを一緒に生み出す時間が
またありますように^^🎵
ご参加頂いた皆様、興味を持ってくださった皆様
見守って頂いた皆様、本当にありがとうございました。


皆様にいろいろとお心遣いも頂きました。
全てご紹介できずごめんなさい。
IMG_8087.jpg
IMG_8088.jpg
IMG_8090.jpg
IMG_8091.jpg

お客様が撮影してくださった母との写真です🎵
ありがとうございます。
IMG_8066.jpg


無事に二日間の営業を終えて
3年ぶりに、姉と夕飯に〜
IMG_8095.jpg

この後偶然に?3人も知り合いに会えるのでした。
お酒の差し入れを頂いたり
お店を案内して頂いたり
ありがとうございました。
comment (0) @ モタモについて

次回の営業について

2016/10/01
※この記事は、イベント終了後まで
ブログのトップに表示されます。
IMG_7719.jpg

モタモで、なんと初!!のワークショップを開催します。
※ワークショップのお申し込みは締め切らせて頂きました。

モタモの新しいアトリエスペースで
芸術の秋時間を一緒に過ごしませんか?
教えるのはモタモ店主カイリカです。
何よりお客様とワイワイ楽しい
時間が過ごせたらいいなと思っています。
楽しい気持ちで楽しい絵付をしましょう〜

日本製の白無地陶器の食器に
日本のテクノロジーで開発された
食器に絵付けができるマーカーで
絵を描きましょう〜焼成された食器は
食品衛生法をクリアしたものになりますので
ご心配なく、日々の生活でお使い頂けますよ。

開催場所は、モタモ店内に新しく登場した
アトリエスペースで開催します。
モタモの商品や、モタモちゃんを描くのもよし。
絵心がないの。。。と、いう方も大丈夫!!
店主カイリカがサポートします。

一番大切なのは、以下の参加条件です。
よくご確認くださいませ。
ご自宅に温度調節のできる(200度か230度設定です)
オーブンレンジや、オーブンがある方のみです。
モタモでは絵付けを行うだけで
焼成は責任が持てないのと焼成に
合計で3時間近く時間がかかるため
今回はお受けできません。
もしも、どうしても焼成までお願いしたいという方は
個別に対応させて頂きます
(別途焼成代と送料がかかります)。
トースターでも焼成は可能ですので
トースターしかお持ちでないという方は
事前にご相談下さい。


⭐️参加費用は5400円(税込当日店頭支払い)。
2時間制。お茶休憩時間は除く。
⭐️マグカップ1個648円と、
お皿1枚648円(直径19.5センチ)、
マーカー16色代金2376円が含まれます(全て税込)。
サービスでお茶がつきます。
マーカーはご使用後、お持ち帰り頂けますので
ご自宅でも追加制作できるようにご案内致します。

⭐️開催日2016年9月30日(金)と10月1日(土)の
2日間です。

⭐️各日、5名のみ。応募はお早めに宜しくお願いします。
開催スタートは午後12時〜にしておりますが、
もしもご都合がつかない方は、
当日の15時までにご来店頂き
その時間を制作スタート時間にしてください。
お店の店舗営業時間は午前11時〜17時までです。
店内はアトリエスペースと仕切られていますが
モタモ店舗もオープンしているので
他のお客様もご来店されるかもしれませんので
そのことをご了承ください。

⭐️絵付が楽しくて、複数個描きたいという気持ちに
なられましたら、在庫がある限りは
追加でマグカップとお皿を購入して描くこともできます。
その場合は材料代のみで追加でご購入頂き、
制作時間は閉店時間まで滞在可能です。
材料代を追加なく、2時間を超えて
モタモのアトリエで制作をしたい場合は
1時間を540円で追加滞在可能です
(モタモの店舗スペースにいらっしゃる場合は
追加料金はもちろん一切不要です)。
また、ワークショップに参加前から、
マグカップやお皿を複数個希望される方は
事前にお知らせ下さい。
材料はすぐにはご用意出来ませんので
事前に準備させて頂きます。

⭐️お申込み後のキャンセルはできません。
⭐️お申し込みは、メッセンジャー、コメント欄、
ブログ、LINEなどで宜しくお願いします。

⭐️皆様のご参加お申し込みをお待ちしています。
⭐️当日は、カイリカが描いた、一点物の食器も
展示販売致しますのでどうぞ宜しくお願いします。
ご覧にだけなりたいという方も、
ぜひお気軽にご来店下さい。

⭐️モタモのブログにも詳細をアップしています。
http://motamot.blog.fc2.com/
情報は随時更新してゆきます。
comment (0) @ モタモについて