FC2ブログ

ガラス展初日

2014/05/14
柴田由味子さんの
ガラス展初日が無事に終わりました。

由味子さんの九州の同級生が
駆けつけてくださったりしました。
皆様ご遠方の中、お忙しい中を本当に
ありがとうございました。



ガラスってなぜこんなに心を魅了するのかなぁ。
同じ物は二度と作れない、
生み出すときのガラスのタイミングもあるよ。






父もバオバブから帰り、
スズランをつれて帰ってくれました。
スズラン大好き。
お客様は庭で咲いた、ピースと言う名前の
薔薇を持ってきてくださりました🎵

3時過ぎには、ぽつぽつと
雨も降り始めました。
雨音と、カエルの声が響くテラスで
初日の打ち上げに~お客様からおいしいパンと
手作りのクッキーを差し入れて頂きました。
本当に皆様、今日もありがとうございました。


同じ「時間、瞬間」を過ごせる事も
ひとつひとつの奇跡です。
おおげさですかね?(笑)

明日のお天気はどうかなぁ??
楽しい一日がやってきますように。

☆今日の「モタモのワンフレーズ」は、
「キラキラの物をみればキラキラな気持ちになれるよ。」です。
スポンサーサイト



comment (0) @ モタモについて