FC2ブログ

多分、、、これはっ!

2013/11/17
今日も大江戸骨董市へ。
今日の開催で来年の3月末まで開催がありません。
なのでちょっと気合いを入れて
遊びに行きました。
今日もなんとおもしろいことがありましたよ。


目的はもちろん「仏像」ハント♪

大江戸骨董市は、名前からも
和の骨董が充実しています。

あるある~♪仏像や仏像系~


ものすごく、一瞬で目が奪われる仏像を発見。
お店の人から説明をうけるも、
仏像のズバリの名前はでてこない~
銅製で大きさもあり、そこがまた好み。
できたら置いておけるほうがいいのですが
これは壁掛けになります。

でも、弥勒菩薩に似てるなぁ。
それは、私が一番好きな仏像です。
心の中ではそう思いながら、ちょうどその前に
フランスのアンティークを扱うお店の方と
ひょんなことから、ぐうぜん仏像話になり、
私が欲しい弥勒菩薩は、かなりの入手困難で
まず骨董市では手に入らないと聞いたばかりでした。

いずれにせよ、この仏像がとても気に入ったので
弥勒菩薩系の仏像~♪ぐらいで
購入することにしました。

他にも今日はいろいろ出逢えた楽しい一日でした。
帰ってから仏像の本を開くと、、、
なんと!!出逢った仏像、弥勒菩薩ではないですか!!
本と照らし合わせてみても、首のシワも同じ。
これは確定で間違いないかと♪
まぁなんてうれしいことでしょう。

そして、こちらは焼き物の仏像。
綺麗に洗おうとお湯につけてる状態なんですが
これもどうみても、弥勒菩薩ですよね^^。

こんなことってあるんだなぁ。
販売してるかたが、仏像の名前までは特定できなくても
ちゃんと自分好みを買ってきてた。
もちろんちゃんと特定できるお店もありますよ。
でもそういう店はお値段もかなりべらぼうです。

市の現場は、お店の人と仏像コレクターのおじさんとの
会話のやりとりがおもしろくて
一緒になって私もよい勉強ができました。
現場が一番、目を肥やし、知識を深めてくれます。

日本版、ブルー&ホワイト。



海外物の大人シックな世界。


なんだろう?弥勒菩薩は、ミロのヴィーナスに
似てる様に感じるし、
アンティークのすっきり感は
日本も西洋も近い物があるように感じる。
みなさんはそう思いませんか?

それにしても、買い物道楽はやはりやめられませんね。
人生を豊かにしてくれる、道楽遊び。
いろんな物が好きで、いろんな物に興味がある自分で良かったな^^。
スポンサーサイト



comment (0) @ インテリア・ガーデニング