FC2ブログ

ダイヤモンド

2013/08/04
突然ですが、ダイヤモンド好きですか?
まあ、わざわざ嫌いという人はいないでしょうね^^。

きのう、宝石に触れたので
今日は鉱石と宝石の本を
取り出してみてました。

皆様ご存知でしょうが、
ダイヤモンドは、鉱石の中で王様です。
高いから?じゃあなぜ高い?
それは希少性です。簡単に説明すると
ダイヤモンドは地中100キロ~200キロという
地殻より深いマントルでできます。

硬度は10といわれ(最近20という物も見つかったそうです)
宝石の中でも、一番堅い。

石の世界も、日々新しい発見の繰り返しです。
いまだに年間100種類もの
新鉱石が見つかっているそうで
本にのっている情報も、日々更新されている世界です。

昨日は、50倍の顕微鏡で
いろいろなダイヤモンドをみせてもらえました。
ルーペのようなものでは、まず見えない世界が見えました。
その世界は息をのむ、ハートをぐっと
わしずかみされる世界でした。

肉眼やルーペでは美しく見えるダイヤモンドも
拡大してゆくと、結晶が素直に
育たず苦しんだもの、黒い内包物のある物など
見つかります。そしてダイヤモンドの中には
紫外線で青色を発光するものがありますが
よいダイヤモンドとされるものは
発光は全く無しの方がよいです。
そして、ダイヤモンドの一番最高ランクのDと
いわれるものは、透明度が全く異なります。
これは単体ではわかりにくくても
ダイヤモンドがたくさん側にあると
その存在は全く違う事に肉眼でも見分けがつきます。
(ダイヤモンドのクラスにABCはありません。
ダイヤだけに、最高ランクをDからとしているそうです)

昨日は国内ではまず見つからないという
ダイヤモンドをみることができました。
そのダイヤは、まるで北極や南極にある氷の固まりのよう。
もちろんそんな氷を見た事も無いですが
神秘としか言いようがありませんでした。
しかも!ダイヤモンドがダイヤモンドを内包しているという
ストーリーのある一粒でした。

宝石を求められる方のほとんどが
まずはデザインや見栄えが重要視みたいですね。
誕生石だからとか、あとは予算も、、、
石そのものの希少性、石のもつストーリー等を
意識される方は、宝石上級者と言えるでしょうね。




スポンサーサイト



comment (0) @ 鉱石・石・ビーチコーミング