FC2ブログ

ログありがとう

2012/07/15
ログハウスから名前をとって
「ログ」と名付けた、ブリタニーのログ
(ブログに登場するログ君とは
主人のことであり、バオバブのログではありません)。

狩猟も趣味にしている父が
飼いたいということで
ブリーダーさんの家に
犬を見に行きました。
5匹ぐらい子犬がいて
一番元気に近寄って来た子だった。
すぐにこの子にしよう!!とおもった。
父が、リカがきめていいよというので
ログはすぐうちの子に決定。

留守番していた母を驚かそうということにして
「今日は結局いいこがいなくてね~。と
演技しつつ、子犬を服の下に隠していたのを
思い出す。服の中がじんわり暖かくて
そして子犬の臭いがする。
なんともいえず、きもちがくすぐったい。
とにかく子犬が家にくる日は
特別に嬉しいことだった。

いつも犬が途切れること無く家族の一員。

今日、そのログが旅立ったと
母から連絡が入った。

急に暑くなったからな、、、でもログは
長生きしてくれた。バオバブの綺麗な空気の中で
自然に囲まれ、とても幸せだったとおもう。
ララを飼うまでは、ログは大きな犬と
思ったけど、ララと比べると、ログも小さく見えたね。
以前にもアップした画像ですが
もう一度のせます。


ログ、あちらでは脱兎とまた逢えるよ。
ロックともなかよくしてね。
アトムも、ゆうちゃんも、もっくんもいるね。
ログのね、頭のくるんとした毛のかわいさを
ずっと忘れないからね。
スポンサーサイト



comment (5) @ 日々のつぶやき