FC2ブログ

シャネル&ストラヴィンスキー

2012/03/05
今日は朝から冷たい雨で体調も、、、でしたが
出かけないわけにはいかない、数日前から
楽しみにしていた展覧会へ出かけた。
ご本人にもお会いできた♪

そのあと、アンティークモールをブラブラして~
帰ってから、楽しみにしていた映画をみた。


シャネル&ストラヴィンスキー。


同時期の、「ココ・アヴァン・シャネル」は映画館で観て
「ココ・シャネル」は予告から好きすぎるだろうと直感がして
DVD販売をまち、最後の「シャネル&ストラヴィンスキー」も
DVDでゲット。シャネルシリーズでこれを最後に観た。

3本とも映画の切り口が違えば、もちろん
女優さんも違う。これはもう個人の好みでしょうが
私は「ココ・シャネル」が一番。
「シャネル&ストラヴィンスキー」は二番で、
(あ~~でもこの2本は甲乙つけがたい、どちらもやはり
同じぐらいすき)
でも大人の恋を味わいたい人にはこれをおすすめ。
残念ながら「ココ・アヴァン・シャネル」は
DVDを買う予定はない(あ~でもコレクション的には買うかも~
母にもみせたいしな~)→結局買うことになった(笑)。

「シャネル&ストラヴィンスキー」は
ココ/シャネルのスタイルを忠実に表現するため
シャネルのメゾンの全面的な協力を得て製作されているそう。
出てくるインテリアに無駄が無くかっこよいこと!!
これぐらいぶれがないと、あとはかっこいいしかない。
女優のアナ・ムグラリスも本当にかっこいい~



スポンサーサイト



comment (0) @ おすすめ

お手紙にこめて

2012/03/05
めいっこがこの春、小学一年生になります。
ぽぽに時々お手紙をくれるという
話をきのう耳にしました。
お返事をあげると、とても喜ぶそうです。

そうか~月日は経ち続ける中、
めいっ子の成長もあっという間に早い。

めいっ子にお手紙書こう~♪とおもいたつと
似合った封筒がなくて
ついつい制作開始。
下の子にも同じようにしてあげないとね☆

これからの子は、ますますお手紙など
無縁~~という生活になるのかもしれない。
私たち大人だって、もうすでに手紙なんて無縁と
いうひとが多いのだから。
だからこそ、手紙の楽しさ、良さを知っている
女の子になってほしいなぁ~
人に想いを伝えるひとつの手段だから。
人に想いを伝えるってじつはすごく難しいから。

前も話したかもですが、
うちの母は、私が山の学校、海の学校など
1~2泊家をあけるときも
お手紙を必ず持たせてくれました。
父や姉も書いてくれて
子供心に、1泊ぐらいでおおげさな~~と思いながら
でもすごくうれしくて、
それを見つけた友達はすごくうらやましがってた。
この時のお手紙のお返事を
いま私が、例えばめいっこや、大切な人に
返していく番なのだとおもう。





comment (2) @ 日々のつぶやき