FC2ブログ

今日からドールハウス

2008/12/22
皆様こんにちは。
土曜日には、モタモの年内営業が
無事に終わりました。最後の日も
久しぶりに遊びにいらして下さった方が多く
とても嬉しい一日でした。ケーキが
早々に売り切れてしまって。。本当にごめんなさい。
また来年は1月15日(木)~頑張りますので
どうぞ宜しくお願いします。

さ~今日からブログ内で、
ドールハウス話がスタートです♪
(予告もなく突然はじまります)
おつきあい宜しくお願いします。

以前もモタモ本でご紹介しましたが
まずはこの本をぜひゲットしてください。
ドールハウス図鑑/パッチワーク通信社
ドールハウスのインテリアの好みが何度変わろうと
この本はいつまでも楽しめます。
私もあまりに愛読して本がボロボロですが
何度みても、毎回新鮮~~なんですよ。
いっぱいのかわいい!!がぎゅーーーっと
詰まっています。



私はいくつかドールハウスを所有しています。
これは、以前バオバブで父に手伝ってもらって
作った、ミニモタモです。モタモそっくりに
間取りをして、配置もそのように。
全体図はこんな感じです。

今回これをもう少し改造しようかなと計画中。
ホコリがすぐたまるので、自宅、モタモ、ミニモタモの
大掃除をしないといけないようです(笑)

以前お話した、アクセサリーパーツの
破損しているエンジェル。ドールハウスの
棚に違和感全くなく並んでいます。

この犬小屋は最近見つけました。
これぐらいのアイテムはぜひ手作りしたいですが
見つかったなら見つかったでOKかな?ということで。
バーニーズマウンテンドッグも、犬小屋も
ドールハウス用のアイテムではありません。
偶然出逢い、ドールハウスで活きるということ
よくあります。ドールハウス愛好者は
普段からアンテナをはって
そういうものに出逢ったときに、ピーン!!
とくる訓練をしておきましょう。



おばあちゃんも元気です♪
アンティークのドールハウスドール。
ミニモタモの主人公のひとりです。
ドールハウスにはやはり「住人」が必要かなとおもいます。
住人が決まると、家がイキイキとして見えます。

ぽぽ作のポーチドエッグ(ミニモタモの主人公)も
いつも仲良く元気でほほえましいです。


ミニモタモをよくご紹介していた頃からいうと
特に物が増えていません。
でも、この看板は無かったかな?
モタモにあるのと色だけ同じです。

↑本当はこのドアには今の時期はクリスマスリースが
取り付けられるのですが、
今年はどこにいったか・・不明です(涙)。

これは窓辺。ゆきねえ作の窓のネックレスなどが
かかり、好きなコーナーのひとつです。


それでは今日はこのへんで・・
スポンサーサイト



comment (0) @ ドールハウス