FC2ブログ

ティーマット☆

2008/09/02
ロンドンにある美術館。
ヴィクトリア&アルバートミュージアム。
そこは本当に素敵で、私が大好きな美術館です。
古代のガラスから、陶磁器、アイアン、ファッション
古代の遺跡、もちろん絵画にテキスタイル。

(気が早いけど、ロンドンオリンピックへ
行かれる方は、ぜひぜひV&Aミュージアムへもいってみてください。
館内のカフェもお勧めです。)

素晴らしすぎて見れば見るほどに
クラクラします。そこのテキスタイルコーナーで
みるような、素敵な花柄の布地達を
使い、ティーマットを制作しました。

このような柄って・・復刻柄なのかしら?
こういうテキスタイルが当時の物であるとするとものすごい「高価」。

今回のポイントは、あのレースです。
最後の最後にデザインが決まりました。
またまた自己満足ですが
すごく雰囲気がまとまりました。
もちろんいつものことながら
リバーシブル&全て1点物!!

ランチョンマットやテーブルクロス
ティーマットなどなどは
布一枚で気持ちを新しくしてくれる
まさに魔法のクロス。
秋のティータイムにぜひお迎え下さい☆
きっと一番似合うのは、やはり
アンティークのビクトリアンだとおもいます。
でも和の食器をあわせたり
モダンなものを使ったり
新鮮な使い道もお勧めです。


折った時まで裏地とのコントラストが
すっごくかわいいいです♪

さ~9月も、しっかりと
一日一日を楽しんで歩みますよ☆
もっともっと想いを伝えられるように
想いを言葉に形にしていきます。
スポンサーサイト



comment (0) @ 新作情報