FC2ブログ

会話からみえてくるもの

2008/05/09
家を建ててもうすぐ2年がやってきます。

昨日は久々に現場監督でお世話になった
Mさんがいらっしゃいました。
外壁で一部、思わぬ箇所が
雨で傷んでいるので、その状態の確認の為です。
久しぶりに家へも上がってもらうと
「床がやけてきましたな~」とか
「お庭がかわりましたね|」とか
家の変化に気が付いてくれて
そして、ここでは綴らないけど
一緒に家を建てるのに奮闘した者同士にしかわからない
会話が出来ました。
長くて大変な道のりでしたものね。
いくつものハードルがあったものね。

なんだか元気をもらいました。
Mさん、ありがとう!!

そして当初、外壁に使いたかった「素材」を
いまでも私は諦めていなくて
それを使ったガーデンハウスを建てたいという
夢もきいてもらいました。そしてMさんの夢もお聞きして。

どんなに願っても、叶わないこともあるけど、探し続けたり
頑張り続けることによって
夢は育っていくと思っています。

けっきょく、おとんが家のガーデンハウス
建ててたりして~とMさんに言うと
「それがいいじゃないですか!」とMさんは
本気で言ってくれました。さ~いつ?どんな?
ガーデンハウスになるにしても
しっかり空想していまは楽しんでおきますね♪
スポンサーサイト



comment (0) @ 日々のつぶやき