パッケージにのせて♪

2018/04/05
次回のモタモ営業のおしらせです。
屋根裏にリボン🎀店主の
期間限定ショップをオープンします♪

▪️期間4月26日(木)〜4月28日(土)まで
▪️11時〜16時ぐらいまで/28日は17時ごろからの
ご来店予約が確定していますので営業延長していますので
お気軽に他の方もご来店くださいませ。

次回のモタモ営業では
税抜き5000円お買い上げごとに
オリジナルノートをプレゼントいたします。


ヒュージングアクセサリーを
やっとパッケージにのせて。
IMG_6671.jpg
IMG_6672.jpg
どのようにすると
見やすいかな?
わかりやすいかな?と
考えながら、紙を切ったり配置したり。
とても楽しい時間です。

パッケージにのると
作品がいっきに「いっちょまえ」に見えてきます。



リボン店主の屋根裏のお店で販売する
手刺繍のレースたち。
IMG_6678.jpg
IMG_6679.jpg
IMG_6682.jpg


久しぶりにお家シャンプーしたリボン。
とってもいい子にできます。
IMG_6710.jpg


今年も日本橋ロータリークラブの観桜会へ。
桜は見頃を過ぎていて、驚くほど暖かい夜でしたが
お庭の枝垂桜は見事でした。
綱島三井倶楽部のお花、ステンド、美術品、インテリア
本当に素晴らしい物ばかりです。
IMG_6745.jpg
こちらの大規模なワインセラーのおかげで
東京オリンピックの際に
来賓の皆様を充分もてなすだけの
ワインのストックがあったのだとか。

IMG_6771.jpg
IMG_6748.jpg
IMG_6772.jpg
IMG_6747.jpg
IMG_6746.jpg
今年のゲストはウーマンオーケストラと
新橋の芸者さんと小唄のステージでした。
IMG_6750.jpg
私には人前でお披露目できる「芸」のひとつも
ありませんので、演奏ができたり踊れたり
歌えたりするかたを本当にすごいなぁ〜っておもいます。

スポンサーサイト
comment (0) @ 新作情報

モタモ営業へ向けて〜

2018/03/31
次回のモタモ営業のおしらせです。
屋根裏にリボン🎀店主の
期間限定ショップをオープンします♪

▪️期間4月26日(木)〜4月28日(土)まで
▪️11時〜16時ぐらいまで/28日は17時ごろからの
ご来店予約が確定していますので営業延長していますので
お気軽に他の方もご来店くださいませ。

次回のモタモ営業では
税抜き5000円お買い上げごとに
オリジナルノートをプレゼントいたします。


新しい投稿をついついインスタメインにしてしまいますが
一番大切なのはブログです。本当です。
ずっと続けてきたから〜
ブログではちゃんと綴ろうと思って
これからも向き合っていきたいです。

ヒュージングのアクセサリーを
どうやってディスプレイしようかな・・・
考える時間も大切にしています。
IMG_6564.jpg
サンキャッチャーのガラスの部分に
指輪を通して魅せたり。

横道にそれて、アンティークのシャンデリアガラスで
サンキャッチャーを仕上げたり。
もちろん?新しいアトリエにもつりさげました。
IMG_6582.jpg
IMG_6630.jpg

またまた横道にそれてお部屋のラリエットも♪
白い別珍のリボンでつくりました。
IMG_6620.jpg
説明しにくいような物を作るのが大好きなのですが
こういう物があると、お部屋の雰囲気が
ぐっとでます。これ本当です。
もちろん?こちらも私のアトリエにも早速飾りました〜笑。
IMG_6665.jpg



指輪はちゃんと上からもご覧いただきたいので
手持ちのアクセサリー入れの箱をカスタマイズして。
IMG_6631.jpg
指輪を撮影しようと思ったら
あちらに視線を感じて・・・笑。
IMG_6629.jpg



久しぶりにチーズケーキも焼いて♪
ぴったり15時にティタイム〜
IMG_6596.jpg
IMG_6617.jpg

小さな小さなテラスですが
リボンとお茶するには充分満足。
ここのドアを開けるとリボンは喜んで遊びます。
IMG_6608.jpg
前の家の方がテラスは大きかったのですが
メイン通りに面しているのもあり
これといって楽しむことができませんでした。
環境って本当に大切。
小さな小さなテラスが本当にうれしい。


吉備津からアンティークの椅子を送ることができなかったので
(ヤマトにアンティークと申告したため)
心奪われる出会いのまま
お椅子をお迎えしました。
本当の本当のアンティーク。
美しい花嫁のようなレースをまとい
やってきました。
IMG_6597.jpg
IMG_6611.jpg
IMG_6612.jpg


モタモでは、ログ君がモタモのメンテナンスに
少しの時間でも動いてくれてるそう。
日帰り出張も多くいつもいつも多忙なのに本当にありがたいです。
IMG_6626.jpg
IMG_6625.jpg


ダイクロガラスシリーズはやはり見栄えがします〜
IMG_6659.jpg
ピンタックなどにはこれぐらいの格?が
出るといいかんじ〜

ノベルティのオリジナルノート
ポストカード
プライスカード
名刺
などなど
紙もの制作も頑張ってます。
プリンターあるある?なのか
さ〜印刷するぞ〜って段階で
プリンターがぶっ壊れました・・・・・
今回からは新しい子と再スタート?です。

次回のモタモ営業では
税抜き5000円お買い上げごとに
オリジナルノートをプレゼントいたします。
モタモのノートはいまどきハンドメイドです。
IMG_6662.jpg
もう不要になった・・・古い情報の名刺も
実は使い道があるようにもともとデザインしているので
不要なところをカットして
プライスカードにしますっ。
IMG_6664.jpg


手芸材料のお買い得セットなども〜次回販売ように。
ただ・・・プライスつけたりまとめたりの作業が
結構大変で、制作の合間にすこしづつがんばっています。
IMG_6649.jpg


小さいもの大好きでドールハウス熱がまた高まっています。
私が作ったステンドのガーデンシェルフと
ビーズのかご
どちらもドールハウス用。
IMG_6644.jpg
IMG_6645.jpg
comment (0) @ 新作情報

描いたり、焼いたり、縫ったり〜

2018/03/29
次回のモタモ営業のおしらせです。
屋根裏にリボン🎀店主の
期間限定ショップをオープンします♪

▪️期間4月26日(木)〜4月28日(土)まで
▪️11時〜16時ぐらいまで/28日は17時ごろからの
ご来店予約が確定していますので営業延長していますので
お気軽に他の方もご来店くださいませ。

次回のモタモ営業では
税抜き5000円お買い上げごとに
オリジナルノートをプレゼントいたします。


珈琲ミルの件はやっと・・・きのう終わりました。
お店側のことを思うと気の毒でしたが
お店の方のお顔が良い方向へ変わっていたのを
一瞬で感じて、心が軽くなれました。
このお店にこれからも豆を買いに私はいきます。

今朝は久しぶりにひどい頭痛で
寝てても頭が痛くてねれないほどでした。
きっときのう縫い物をしたせいでしょう・・・

薬が効いたら今日もまたがんばります。


つい先日インスタで素晴らしい再会がありました。
人形がまた、つなげてくれたご縁です。
うちからプードルちゃんはその作家様のお宅へ。
IMG_6567.jpg
お宅にはシュタイフのプードルちゃんもビンテージちゃんも
いらっしゃるそうで、そういえば、モタモにいる
白いプードルちゃんもシュタイフだった!って
思い出したり〜。
そしてその方を通じて、なつかしいお客様との再会も
あったりで、インスタって作家さんがもともと多く
情報を発信してるので、うれしいご縁に心が踊ります。

皆様の写真をみていると
アンティーク病や収集癖が
また悪化しそうです(笑)

アンティークが好きな方や、自分の世界観がある方って
一人好きさんが多いとおもうんですが
あまりに感性の通じる方がいないのも
やはりさみしいものですものね。
写真や作品を通じて、言葉や説明のいらない
コミュニケーションができるってうれしいです。
引っ越しをして、新しくまたキャビネットをお迎えしましたが
私はキャビネットをもつ女性が好きで
そのキャビネットにはその方の大切な思い出や
感性、お人柄、大切なものがいっぱいつまっていると
思うので、そういう世界観を大切にしてる方が
やっぱり大好きです。
今朝は、うれしい再会に興奮しています。


次回のお店用に、久しぶりにイラストをえがきました。
久しぶりすぎて最初のあたりは
とてもじゃないけど、見せられないです(笑)
IMG_6543.jpg
IMG_6545.jpg
プライスカードやノート?
紙ものに仕上げる予定です。


フュージングはその日の気分がかなり出るようです。
IMG_6558.jpg

失敗もあります。
偶然の成功もあります。
しかし、どのこもぜーんぶかわいい。
IMG_6542.jpg
IMG_6534.jpg

この子はダイクロガラスをまぜています。
仕上がりがまるで鉱石のようになるこも。
拡大鏡でみると。。。ほんとにうつくしい。
IMG_6548.jpg


ディスプレイを考えるのもたのしい。
自作の鏡にアクセサリーをのせてみたり。
IMG_6561.jpg

アンティークのシャンデリアガラスも使います。

先日、ある先生とのおしゃべりで
「売るもの」は自分を出してはいけないということを
その方がおっしゃっていましたが
私は「売るために」と物を作ってこなかったですと
お話しました。そこは私が恵まれていた点だとおもいます。
じぶんがいいなとおもうものしか
作れないし、「売る」のはお店やさんが好きだし
喜んでもらえるのがうれしいから。
その気持ちを本当に忘れてはいけないと自分では思うのです。
自分が作る物は自分以上にも以下にもなれない。
まさにそこに自分が在ると私はおもうのです。
若干20歳でお店をオープンするとき、
周りにいた理解がありそうな大人からもずいぶん反対されました。
「甘い」「もっと社会人を経験してからでもおそくない」
「何で食べていくつもりなの?」と・・・
私もいい歳になり十分大人になりました。
だからその方たちの言葉が、愛情でもあったと
理解できるようになりましたが
自分だけはそういう発言をする大人になりたくないなと
そこだけは反抗期でいようと思っています。


ブルーアンドホワイトに再熱しています。
イギリスフランスのアンティークのもの。
日本の印判などのもの。
全部色合いが統一するから喧嘩しない。
そしてワンカップのこれもブルーアンドホワイト(笑)
IMG_6532.jpg

comment (0) @ 新作情報

モタモオリジナル作品♫ フュージングのアクセサリーが 「リボン🎀店主の屋根裏のお店」で 販売が決まりました♫

2018/03/27
次回のモタモ営業のおしらせです。
屋根裏にリボン🎀店主の
期間限定ショップをオープンします♪

▪️期間4月26日(木)〜4月28日(土)まで
▪️11時〜16時ぐらいまで/28日は17時ごろからの
ご来店予約が確定していますので営業延長していますので
お気軽に他の方もご来店くださいませ。

次回のモタモ営業では
税抜き5000円お買い上げごとに
オリジナルノートをプレゼントいたします。



「春」やってきましたね♪

IMG_6444.jpg
かわいいこの子たちは、インスタで再会?できた
すばらしいドール作家様のお家まで旅に出て
無事に到着したそうです♪

標本気分というより
捕獲気分のインテリア。
IMG_6449.jpg


もう何回焼いたかな?
ふたつとして同じものはなし。
どの子もどの粒もかわいい。
IMG_6453.jpg

リボンは10日に一度のトリミング。
今回は特に好きなスタイルに仕上がってうれしい。
IMG_6462.jpg


IMG_6473.jpg
IMG_6476.jpg
IMG_6516.jpg
先日ワクチン注射で、大泣きしたリボンちゃんは
狂犬病予防注射では、うんともすんとも言わず
おりこうにできました。あまりの変化に私も拍子抜け。



「憧れ」ってずっとずっと続いてる。
10代のころの私の憧れが
ふいに目の前で羽をひろげてしまった。
IMG_6478.jpg


春のプチ旅?大船へひとりで
ステンドグラス展覧会へ出かける。
日差しも景色もお皿の上にも春春春。
IMG_6505.jpg
IMG_6507.jpg
IMG_6508.jpg


きになる映画を見つけて
IMG_6487.jpg
本命スィーツはあまりの行列に
即断念して、限定のDEMELを見つける。
DEMELのデザインは本当に王道だ。
IMG_6484.jpg


ヒュージングガラスをアクセサリーにコツコツ仕上げていましたが
次回のモタモ営業で、リボン店主のおめがねに
かなったので(笑)初めて販売予定となりました。
IMG_6519.jpg
モタモオリジナルアクセサリーには
モタモちゃんタグかピアノの鍵盤タグかがつきます。

これは私が作った証拠という意味もありますが
実はガラスのアクセサリーを
守る役目もあります。高価なアクセサリーも
石だけ落ちてしまわないように
デザインを仕上げますが
モタモのタグもガラスのパーツが
抜け落ちないようにお役目があります。
IMG_6525.jpg


先日ステンド教室の前に、ひょいと出会った展覧会が
タイミングよかったので、少しの時間ですが
鑑賞できました。そのときまだ朝早くて
作家さんはいらっしゃらなかったのですが
お礼状がご丁寧に届きました。
丁寧な仕事ぶり?お人柄に感動しました。
もしかするとこういう心をお持ちだということが
作品の良し悪しより作家として何より大切だと
感じてしまうのでありました。江畑菊枝さんお葉書を本当にありがとうございました。
IMG_6531.jpg


先日珈琲豆に釘が紛れ込んでいた件で
やっぱりミルの内部にかなり傷が入っているのが判明しました。
結局お店側が弁償してくださることに・・・
高価なミルだし、お店へも気の毒でいろいろと
気を揉みました。まだ全て解決していませんが
こういうこと、本当にまれにあるみたいです。
皆様もくれぐれもおきをつけくださいね。
comment (1) @ 新作情報

おばあちゃん♪へ

2018/01/09
ご挨拶が遅くなりましたが
今年もどうぞよろしくお願いします。


私事ですが、大晦日に祖母が旅立ちました。
97歳でした。おばあちゃんがんばった!
年末年始で座席がとれず
私は東京でひとり手を合わせました。
ひとりだったおかげでしっかり泣くことができました。
IMG_5344.jpg

祖母には感謝しかありません。
人生での良くも悪くも節目の時
本当に力になってくれたのは祖母でした。
そして祖母は一度も、私に恩に着せる事もありませんでした。
あの優しさはどこからくるのでしょう。。。
あの強さもどこから育まれたのでしょう。。。
私に「リカ」という名前をくれたおばあちゃん
本当に感謝とお疲れ様の気持ちを送ります。



年末に購入していた映画が年始に届きました。
プレミア価格になっていて
なかなか買えなかったのですが
好きの原点をやっとお迎え。
フランスの女優さん、シャルロットゲインスブール、知ってる?
IMG_5350.jpg
この女優さんのママはジェーンバーキン。

エルメス社の社長が、ジェーンと飛行機で偶然に隣の席に居合わせ
なにもかも籠のバッグに詰め込んでいたジェーンの様子を
みて、あなたの為にバッグを作らせて欲しいと申し出て
バーキンバッグが生まれた。
(のちにバーキンさんは「私の名前を冠したハンドバッグを作る過程で、
ワニが残酷な方法で殺されています。
改善措置が取られるまで、バーキン・クロコの名前を使わないよう、
エルメスに要請しました」と声明で述べている)

そして、シャルロットのお父さんは
セルジュゲインスブール。

偶然に雑誌の中に、現在のシャルロットを見つけた。
IMG_5354.jpg
時の流れは彼女にも悲痛の別れを
与えたりしてきたけど、いまも彼女も生きている。
それだけですばらしい。

こんな調子で?お正月らしさはなく過ごしていました。
ステンドの制作にも励み
リボンも一度ドッグランへ。
IMG_5342.jpg
お正月で、友達がほぼいなくて残念だったね。。。

今年初の骨董市で
リボン柄のアンティークのお皿に出逢って
連れて帰ったよ。
IMG_5384.jpg
もともと、リボン柄はアンティークの物にすごく多いから
これからも受けざる得ない出逢いが私を襲うのだろう。
骨董市での他のお店でのお買い物で
お年賀です♪と、カンカンのドロップに
ちゃんと熨斗をつけてくださった方がいた。
なんだかジーンとした。
一見さんの私にまで、お気持ちを下さったのだ。
日本の素敵な風習。心にちゃんと余裕がなければ
なかなかできない素敵なことなのだ。



マドレーヌを焼くのが今は楽しくて
何度か焼きました。アンティークのブルーアンドホワイトのお皿にのせて♪
アンティークが今また私は楽しくて仕方がない。
IMG_5395.jpg


冬ごもりの、洋書の準備も万端。
インテリアの世界へ妄想陶酔するのが
何よりたのしい、ワクワクする。
IMG_5396.jpg
IMG_5397.jpg
IMG_5398.jpg


リボンのLINEスタンプを販売しました。
26067733_1386084591500607_1180849095657390080_n.jpg
ぜひよろしくおねがいします。
早々にお買い上げ頂いた皆様、本当にありがとうございます。


今年の目標は
「事足を常に知り、なおかつさらなる向上を目指す」です。
心も目も、技術も磨いて磨いてゆきたい。
孤独に努力を続ける。
いつか花開く時を夢見て。
そしてその路は、振り返れば同じ路、この先を見れば
同じ一本の路である。
その時々をぶれずに逃げずに、全てを糧にできるように・・・

2018年が皆様にとって笑顔あふれ
ご健康である一年となりますように。
心よりお祈り申し上げます。


comment (0) @ 新作情報

初!ティファニーランプ完成〜〜〜♪♪♪

2017/10/11
初!ティファニーランプ完成〜〜〜♪♪♪

完成しました!!!
私の初ティファニーランプ!!!

(ティファニーランプとはなんだ?と言う方に某サイトより
引用を交えながら説明させて頂くと、
ティファニー社創業者の息子
ルイス・カムフォート・ティファニー
(Louis Comfort Tiffany、1848年2月18日-1933年1月17日)が
アメリカにおけるアール・ヌーヴォーの第一人者として
活躍した当時のステンドグラスランプのデザインの物をいいます。
そのデザインは一目瞭然。
どれも素晴らしく優美で細やかな見事なデザインで
ティファニーランプに魅了され、ステンドグラスを始める方も多いそうです)


制作が早いね〜とは言われますが
本人には長い道のりのティファニーランプ。。。

ガラスカットで終わった夏でした(ミスで枚数多めにカットもあったので)。
でも一枚一枚を楽しみながら進めました。

ガラスは見た目と、明かりを灯したときが本当にまるで違う事が多く
このガラスの色味の横にはこの色味をと
ガラスを切っていきましたが
その好みの配置は、明かりがない状態のときの事。
あとは想像してみても。。。限界があります。
そしてそれが完成のご褒美でもあります。
だから完成をみたくてウズウズして
頑張れるのです。

明かりが灯っていないこの状態のときは、完璧に私好み↓
(大好きなショップさんの商品の上で撮影させていただいて。。。)
IMG_4071.jpg

お家で部屋も暗い状態↓し、しぶい。。。そしてやはり
ブルーグレー系統の色合い。
IMG_4072.jpg


さぁ〜明かりを灯します!
IMG_4073.jpg
IMG_4075.jpg
IMG_4074.jpg
IMG_4076.jpg

じゃ〜ん。全く色味がちがうでしょ〜〜〜
感動しました、本当に嬉しくて
ふつふつ嬉しさがこみ上げてきて
点灯式で泣きそうに。。。
大変な道のりでした。やっと完成したのです。
でも感動したのは、その苦労では無いように感じたのです。

いい物ができたなって、うんうん♪っていう
うれしい涙がこみ上げてきた気がします。
(自分で作った物にこれだけ感動できる自画自賛な自分も
なにかの才能なのね?笑)


小さなガラスは小指の爪より小さいのです。
これも計算して色味を決めました。
とにかく好きなガラスでしたので
好きな箇所をできるだけ魅せられるように・・・
IMG_4077.jpg

3枚のガラスを使用して表現しましたが
複雑な色味を魅せてくれて
何枚も撮影しちゃうじゃないですか(笑)
IMG_4078.jpg
IMG_4079.jpg

皆様にこうしてブログでご覧頂いて
とてもうれしいです。ありがとうございます。
見守っていただける事にどれだけお力を頂いているか。。。

そして、このランプ、実は〜パンジーのランプでした。
色味が近いので、明かりがないとパンジーが
わかりにくく心配していました。
でも完成すると、他の生徒さんが
「パンジーみたいに見える〜っ」って
言ってくれたので(笑)私の初ティファニーパンジーランプは
ちゃんと完成したのねと、得心できました。






先日の連休〜リボンは「ひゃっほいっ」で過ごしました。
IMG_4051.jpg
IMG_4032.jpg
IMG_4033.jpg

ハロウィーンの撮影ブース↓犬のイベントにて。
IMG_4016.jpg



かわいいバランスのお花。
お顔にも見えます。
IMG_4052.jpg
IMG_4053.jpg


日本橋三越では、偶然に八代亜紀さんのジャスライブに遭遇。
ジャスCDも本当に素敵で〜ジャケットもイタリヤの女優さんのようです。
なま八代亜紀さんとイベントでハイタッチも〜
IMG_4057.jpg
IMG_4066.jpg


美しい物、とにかく好き。
やっぱり私は美しい物がとにかく好き。
そういう10月を過ごしています。
IMG_4063.jpg
IMG_4062.jpg
comment (0) @ 新作情報

夏前の課題が完成しました!

2017/09/14
夏の夏期講習で大変だったケイム技法の作品が
完成しました。

作っている最中は、もう二度と作らないかも・・・と
思っていましたが、出来上がるとやっぱり次への欲が出て
またやってみたいなとおもうように。
写真だと小さく見えるかな?割と大きな作品です。
IMG_3711.jpg
私はもともと、アンティークのステンドグラスに魅了されていたので
このケイム技法を習得したい、というか
アンティークで壊れたステンドを修理できるようにと思って
教室に通い始めました。岡山の自宅やモタモに
アンティークのステンドをたくさん使っているので
メンテナスが自分でできれば〜と思っていたのです。
まだまだ何もかもステンドに関しては未熟ですが
全く知らないのと、かじっているぐらいでも
メンテナンスに対してできることも違うと思うので
これからも「知ること」を楽しんで進んでいこうとおもいます。

夜だと↓こんな質感に。
IMG_3718.jpg
ステンドは夜と昼との顔が違うところも本当に魅力。
せっかくのケイム技法なので、これをドアとか窓に
いずれは造作させたいな〜と思います。



初ティファニー作品も形になってきました。
夏の間大変だったガラスカットも
大変だったわけで・・・3枚ずつでよいガラスを4枚ずつと
思い込んでカットしていた部分もあったり(笑)
でも、それがですね、小さなティファニーだから
ガラスの組み合わせをするときに、こちらよりこれというふうに
選べる贅沢というのもあってくれたり。
IMG_3687.jpg

パンジーのデザインですが
好きな色味のガラスにしすぎてて
お花がわかりにくい・・・
明かりを灯すとどう見えるかは
最後の最後の楽しみです。
ガラスの組み合わせなど納得行かない部分もありますが
初のティファニーとして、この子はこの子で進めていきます。
IMG_3688.jpg
友達にはこの状態だと、サッカーボールと言われたり?笑。
先生もこのガラスの組み合わせの完成を楽しみだわと
言ってもらえたりしてるのですが・・・


私が長年わずらっているアンティーク病は
しばらく落ち着いていた時期もあったのですが
最近また症状がひどく(笑)
アンティークとの出逢いがまた楽しくて仕方がないです。
かといって、運命の出逢いにまかせるような
そんなドラマチックな出逢いがいいのです。
欲しくて欲しくて買い集めていた時期とは少し大人になった出逢いを求めています。
IMG_3696.jpg

東京に置いてある私のドールハウスの雰囲気のようなお店での出逢い。
IMG_3706.jpg


これは違うアンティークのお店の景色です↓
最近はとにかくこういう傾向のアンティークショップが多いですね。
IMG_3692.jpg


ガラスもコツコツ焼いています。
IMG_3719.jpg

しばらく体調を崩したり、愛犬リボンの鼻涙腺洗浄や
そのときになぜか歯根が溶けている歯がみつかり(原因不明)
抜歯手術があったりしていました。
とにかく元気が一番ですね!
皆様もどうぞ健やかな日々と秋をお迎えくださいませ。
comment (0) @ 新作情報

フュージングのパネル

2017/09/05
ちょっと前にブログでも少し触れた事柄が
連日テレビを賑わしていました・・・
はぁ。。。。やっぱりどこかで気苦労をしていたようで
なかなか気持ちを切り替えられなかったのかな。
ほんとに不器用な自分に自己嫌悪です💦
でもこうやって、いろいろと勉強していくしかないのかな。
そういう性分だ(笑)


9月もとっくにスタートして
明日からは、ステンドグラス教室も再開。
この夏、自分のオリジナル作品制作が進んでいなくて
慌てて何か一つでも作り上げたくて
集中して作り上げました。

フュージングガラスの標本のようなパネルを作り上げたくて
ずっとガラスを焼いていました。
時間を置いて・・・割れが出ないように待っていたのです。
あとは大きさを決めるのに決めかねていて・・・
それでは前に進めないので
今回はとりあえずこの大きさで。
IMG_3635.jpg

手早く仕上げに進めました。
IMG_3666.jpg
IMG_3669.jpg
完成はいつもうれしい。
ハンダの色の仕上げも悩みましたが
せっかく焼いたガラスのぽってりかんに負けない仕上げに。
フュージングじゃないほうのガラスは
人気のガラスで一度意識に入ると、いろいろと見かけるようになり
好きだけど、これで何か作るほど魅力を感じなくなってました。
でも「柄」があまり出にくい、こういう感じで使うと
フュージングとも相性よくてよかったです。
ぱっと見にかわいい物って、やっぱりガラスでも
飽きが早いのかなぁ。。。?


調子にのり、今日は9パッチ(パッチワーク用語です)での仕上げ。
ハンダの色、このままもやっぱりかわいいな。
IMG_3676.jpg

↓このガラスも焼いたもの。
大好きなガラス。捨てる事なんてできなくて。
IMG_3673.jpg
また今日からコツコツとガラスを焼いていきます。

リボンに新しいオモチャをプレゼント。
IMG_3655.jpg
まるでリボンに赤ちゃんが産まれたようです(笑)
IMG_3659.jpg
IMG_3660.jpg
comment (0) @ 新作情報

ガラスのぐい呑

2017/08/29
残暑も厳しいですが、夜の空気も変わりましたね。
お部屋にこもる時間が楽しい季節がやってきます。

香りのものを久しぶりに。
部屋中に良い香り〜♪
IMG_3516.jpg

リボンは耳を短くカットしてもらい
おかっぱちゃん風に。
IMG_3546.jpg

大好きなスミレのキャンディ。
お友達へのちょっとしたプレゼントにも。
IMG_3548.jpg

食欲がない日は、チャンスとばかりに?
久しぶりにアフターヌーンティ。
IMG_3563.jpg

ステンドグラス教室で進めている
ティファニーランプのガラスカットも
やっと終えました。こんなに時間がかかると思ってなくて
(体調不良などいろいろあり)
せっかく8月は教室がお休みだったのに
最低限の制作しか進まなかった。。。
IMG_3602.jpg
IMG_3603.jpg

フュージングガラスを接着して
ぐい呑も作ってはみました。
底には赤いお花を置いて。

お砂糖を入れたり、アクセサリーを入れたりもいいね?
IMG_3604.jpg
私の焼き方にはルールがなく
いろいろ気ままに焼いておいて
あとで気分でまとめていきます。
IMG_3565.jpg


先日お迎えしたテンポドロップの
受け皿が、白木で好きじゃないので
黒色に塗りました。グッと大人っぽくよくなりました。
アレンジしやすいように受け皿は白木にしているのかな?
それなら気が利いてる!
IMG_3566.jpg

ブログのコメントの事で、久しぶりに
お客様が電話をくださりました。
最近はなかなか逢えないけど
私もブログも、母のブログも時々覗いてくれてるそう。
とてもうれしいな。
どうぞお身体を大切に・・・また逢える日を心より楽しみにしていますね。
comment (0) @ 新作情報

ガラスの中年時代?

2017/07/21
ミシンを毎日踏んでいた時も同じでした。
とにかく次の日がすぐにくる。


ガラスとの日々を送っています。
教室では、初ティファニーランプにとりかかりました。
ガラスが美しすぎて、ついつい眺めたくなって
なんだか教室では手が進まない感じ。
IMG_3192.jpg
IMG_3193.jpg
写真では撮りきれないけど、きれいすぎます。

もう一枚のガラス。
IMG_3156.jpg

そして、まだ見ていないけどもう一枚のガラスを
迎えて、初ティファニーランプを作ります。
小さいティファニーなのに、ガラスが贅沢すぎます。
それがうれしすぎます。


スーザンクーパーデザインの(スージークーパーじゃないよ)
カトレアのランプも完成。
8面体を、6面体にして、大きさも縮小し、不要なガラス箇所は省きました。
シノワズリに合うもので色っぽい色合いにしたくて。
置き型ランプ仕上げですが、ゆくゆくは天井から吊り下げたいです。
IMG_3163.jpg
IMG_3171.jpg
ランプが完成すると教室で点灯式?があり
みなさんにもみてもらいます。
その時に「色っぽいいいのができたね〜」と言ってもらえたんですよ。
目指したものができた気がして嬉しかったわ。


家では鏡を。珍しく?赤色でまとめてみたくて。
メインのフュージングガラスは
以前モタモでビスコンテさんが展覧会をした時に
譲って頂いたものです。やっと活かせる時がきました。
まさか、こんな日がくるとは〜
IMG_3174.jpg
ガラスを並べながら作るスタイル。家では自由中の自由。
そしてできました。
IMG_3199.jpg



リッチェンも進みました。

目を凝らさないと
見逃してしまうよ
美しいものは
そっと静かにそこにある
パッと目を奪うものは
飽きてしまいやすい
静かな愛を育てるように
いつまでもあなたの
側に置いてもらえたら...
IMG_3180.jpg


ガラスの看板がありますから
そこがモタモですって
本当はご案内したいの
ひっそりとした小さな小さな看板
秘密のお店が好きなの
だって見つけた時に
自分だけのお店を見つけたって
思って貰いたいから
IMG_3181.jpg


8月の岡山帰省は事情が変更して見送りに・・・
早速?世話ができる植物をお迎え(笑)
IMG_3201.jpg
エアプランツのコットンキャンディ。
お花に見える部分ですが・・・
IMG_3202.jpg
今朝お花がその中に咲きました。
IMG_3207.jpg


フュージングも、もう50回焼きました。
少し具合がわかってきたよ。
ほら、いい感じに焼けてるのがわかるでしょう〜
IMG_3208.jpg
失敗は本当に大切ね。
どんなふうに焼けてもかわいいガラスだけど、
イメージ以上のが焼けてる時はすごくうれしい。
やっぱり「実験」がだいすきだな〜。

comment (0) @ 新作情報