fc2ブログ

次回モタモ店頭営業のお知らせです☺️

2024/03/01
皆様おはようございます♪


3月になりましたね☺️
今日は次回のモタモ店頭営業のお知らせをさせてくださいませ


※このブログは営業が終わるまで一番上に固定表示されます
(以前のお知らせと重複していたり、新しいお知らせは随時更新していきます)


モタモ店頭営業予定日
「アクセサリーとガラスの植物店」
2024年4月21日(日)~4月25日(木)
10時~16時頃まで

岡山県岡山市北区吉備津1326−24 モタモ代表カイリカ
090−7501−0946

リクエスト多数にお答えしたくて店頭の混み具合によりますが
インスタントコーヒー提供の(店主が更年期倶楽部で関節痛のため)
小さなカフェも開催したいなと思ってはおります



以下、皆様にお願いしたいことです

・モタモの駐車場は2台しかなく、以前よく車を止めていただいた
 モタモの横にも新しいお家が建ちましてそこには車が止められません
 のでお気をつけください
・モタモでは現況では現金支払い、もしくはペイペイの送金払いは
 ご利用になれますのでご相談ください
・エコバッグのご持参は不要です モタモの包装は昔と変わらず
 デパートや他店の紙袋などの再利用をさせていただきます失礼をお許しください
・お手洗いは店内にありますのでご遠慮なくお申し出ください
・店内に消毒液を置いておりますので必要な方はご利用ください


モタモのハーバリウムも新作で
顔を並べます♪















「モタモとウサギぬい」
仕上げをした後にまた手を加えるのは
私にしては珍しいですが…
看板のような、イラストのような、一枚の絵

8号 455×380




カゴバッグにも手をさらに加えて整えました







アクセサリーとガラスの植物以外にも
新作を丁寧に生み出していますので
ぜひお気軽に遊びにいらしてくださいませ💛
皆様のご来店を心よりお待ちしております
ぜひ春のモタモでゆっくり過ごしてくださいませ

スポンサーサイト



comment (0) @ モタモについて

モタモ内にできた小さな小屋のストーリー

2023/11/20
皆様おはようございます


振り返って、小屋のこと綴ります
緑がぐんぐんと美しい時期に




ひとりでできることは
コツコツ進めながら・・・
壁のペンキ塗り


今は、新品のうちから
エイジング加工なんていうのを
施すぐらいの時代ですから
綺麗に仕上がり過ぎないように
(もともとの私の好みですが)


写真が過去のブログと重複してたらごめんなさい
床も白く塗り替えながら




モタモのお手洗いも白に塗り替え
ドアもまた白く塗り替えながら・・・




この度の小屋造作の棟梁の姉が
今日には来てくれないというのが待てずに、
私と母で小屋の構想スタート
構想と言いながら積み上げているw


屋根裏にある棚やアンティークの家具も使おうよと
新しく無駄に材料など買わず(うちはなんでも大量にすぐ買うので)
工夫して形にしよう!これが今回の目標のひとつ


私と母で、あーでもないこーでもない
小屋に見えない(−_−;)などなど言いながら


こんな状態で一日が終わり
やっと次の日に姉が来てくれて
開口一番「何これ!箱を積み上げただけでしょ!」そしてすぐさま
「これ全部下ろして!」
からの本当の小屋作りがスタートしたのです
そりゃね、一瞬ムカッ😡ときましたよ!
私と母の貴重な一日はどうなるのよ、、、
とか言いながら、一日だけの
小屋のような風景も楽しかったし
その一日を待てないぐらいに
私も母も小屋が早く作りたくてウズウズしていたのです
母はすでに数年前にバオバブに立派な?
ガーデンハウスを手に入れて夢を果たしたけど
私もずっと小屋が欲しくて欲しくて・・・
しかし私の場合、実は屋外の小屋は
やっぱり怖いのもあって😅
室内の小屋が自分には理想的💛
以前からモタモの店内に小屋を作る夢は持っていました


重要な箇所を姉がトントントントン叩いてくれて金具も道具箱から掘り出して
いつか使おうと想っていたアンティークの
金具なんかも全部惜しげなく活かしながら


木材も足りなさ過ぎて
背面が小屋の壁に見える?何万円もする家具も
工夫して使いながら(木材を買う方が安いけど
新たに買わずにがコンセプトだったので)


ぐらついたりしないように
丈夫に姉が組み立ててくれて
それでも木材だから今後の仕様変更も
簡単に行えるようにもできていて


ひょいと見上げたモタモの梁に
かけていた大きな流木も(みんな忘れてた)
立ち上げてくれて♪


この間?うちの自宅のドアも2枚外して
付け替えてくれた、頼もしい姉




小屋ができるなり
母が飾ってくれた☺️




だいぶできてきたけど
小屋感を出すには
屋根が足りないねと屋根も作ることに






ブリキの屋根が古びて見えるように
ここではドールハウスでのペイント技術が
活きて♪




こんなかんじに仕上がりました☺️


気分が変われば
また進化したり変化したりしながら
この先も続いてゆきます



comment (0) @ モタモについて

モタモ東京アトリエ出張店無事に終わりました

2023/11/07
皆様おはようございます

「モタモ東京アトリエ出張店」
お陰さまで無事に終わりました♡
色々とお騒がせいたしました
開催期間中はインスタでの情報更新しか
追いつかずごめんなさい


この度の営業では本当にお久しぶりの
お客様も多く駆けつけていただけて
モタモは笑顔と涙にも多く包まれました
(ここではご紹介しきれないほど
お花や差し入れもたくさんの方にいただいて本当にありがとうございました
皆様お気遣いなくご来店くださいね)






私にとっては自分の作品の晴れ舞台を作り皆様の反応を間近で感じられて、無事にお嫁入りの場面に立ち会えることが本当に倖せに想えることのひとつです
やっと家族や皆様のおかげでお店を開けることができました








↑姉の編み物と上の姪っ子の描いた絵
姪っ子の絵もこの度初展示販売でした


↑下の姪っ子の世界で一冊の絵本も
お求めいただけて💛お写真も快く撮らせていただきました


↓この子達はお家が見つかりませんでしたが


↓おかげさまでふわかーちゃんは
後日お嫁入りできました



モタモに25年ぐらいいたイギリスのアンティークスコティッシュテリアのぬいぐるみがお嫁いりできる場面もありました 人と物との出逢いは本当にタイミングです




↓子供の頃によく可愛がっていただいた
母の古い友人の息子さんが
お忙しい中を駆けつけてくださり
モタモのネックレスと姉の編み物を
お求めいただけて、お写真も送ってくださりました♪とっても素敵☺️




私の初期のステンドグラス作品
最近の物も含めて、想像以上すぎるぐらいに
ご好評いただきました












今年の日本ステンドグラス作家協会展の
公募作品「森」も(そして「夢」も)
お客様にご覧頂けて




初めていらしていただいたお友達作家さんに
「ここは体験型のアートですね」
と言ってもらえたり
母のお友達には
「ここに来たら心が晴れる」
などの嬉しいメッセージ♪
モタモは雨も似合いますがお天気にも恵まれて
少し暑くはありましたが心地よい時間が
モタモに流れていました


今回初お披露目の店内の小屋も
モタモに新しい風を吹かせてくれて


母のドライフラワー販売もこの小屋との
演出にぴったり💛美しく彩ってくれました






お買い得♪商品もたくさんあった
テラスで同時開催のモタモの100均市も
姪っ子2人と姉がお手伝いしてくれて
みんなで200個ぐらい販売できました♡
姪っ子2人もお店のお手伝いで
色々なことを感じ学んだことも多かったようです


しかも今回お店のお手伝いがとても楽しかったようで
またお手伝いしたいとメッセージが来ていて
とても嬉しくおもいました
↓私が姪っ子出しで購入したモタモの100均
これでたくさん遊んで笑わせて貰えました




反省点も多々ありますので早速片付けしながら店内改善できることも同時に進めております


この先もモタモはできるだけお客様に優しいお店で在りたいです


綴り足らないこともたくさんですが
ご来店いただいた皆様
想いを寄せていただいた皆様本当にありがとうございました☺️
また次回もタイミングが合いましたら引き続きどうぞ宜しくお願いいたします☺️


モタモ カイリカ


この先も笑顔の輪が続いてゆきますように
comment (0) @ モタモについて

新しいお知らせです♪

2023/09/28
皆様こんにちは〜

2023年11月2日(木)~11月5日(日)に開催の
「モタモ東京アトリエ出張店」では
モタモのテラス(モタモに隣接)でも企画を開催します♪
それは「モタモの100均市♪」
テラス担当はゆきねえを予定しています
ご興味のある方はできましたら小銭を(ジャラジャラと)ご用意の上
お立ち寄りくださいませ💛

(画像は掃除もできていませんがモタモのテラスです)


モタモminiぬい作品にも値段付けを〜
隙間時間で2日かけて、改めて作品を鑑賞しながら
丁寧に値段を決めてゆきました
私も普段から小さな愛しきものがとても好きで
出逢いがあればとても心がときめくし
連れて帰ることができたら本当に嬉しくて
心にもエネルギーをもらえることがよくあります
私が作るminiぬいも、誰かにとってもそういう存在になれたら
本当に嬉しいです
お家が見つかる子がいるかな?皆様にご覧いただける日が
とても楽しみです💛どのこもイキイキと本当に可愛いです






マンションの大規模修繕工事の関係で
テラスから室内に入れた月下美人に
また花芽が付きましたが、大切な時期に環境を変えたので
咲いてくれるか・・・





今日はまたメリボン同時ママミングデーでした
リボンもメリーもすぐ毛が伸びます汗
私は少しでも、前回よりは上達しよう!
毎回試験に臨む気持ちでトライしよう!と頑張ってはいます
ただ、無理はしません
メリボンの安全が第一です





今日はまた暑さが戻っております
体調を崩されている方も多いので皆様どうぞお大事になさってくださいね
comment (2) @ モタモについて

2023年11月2日~5日のモタモ営業について

2023/09/21
※このブログは営業が終わるまで一番上に固定表示されます
(以前のお知らせと重複していたり、新しいお知らせは随時更新していきます)
モタモ店頭営業日予定
「モタモ東京アトリエ出張店」
2023年11月2日(木)~11月5日(日)
10時~16時頃まで
岡山県岡山市北区吉備津1326−24 モタモ代表カイリカ
090−7501−0946

参加作家
・モタモ東京アトリエ(カイリカ)
・ぽぽ
・脱兎
・リトルガール
・Happy, Lovely & Tough



追記(9・29)
「モタモ東京アトリエ出張店」では
モタモのテラス(モタモに隣接)でも企画を開催します♪
それは「モタモの100均市♪」
テラス担当はゆきねえを予定しています
ご興味のある方はできましたら小銭を(ジャラジャラと)ご用意の上
お立ち寄りくださいませ💛


以下、皆様にお願いしたいことです
・モタモの駐車場は2台しかなく、以前よく車を止めていただいた
モタモの横にも新しいお家が建ちましてそこには車が止められません
のでお気をつけください
・モタモでは現況では現金支払い、もしくはペイペイの送金払いは
ご利用になれますのでご相談ください
・エコバッグのご持参は不要です モタモの包装は昔と変わらず
デパートや他店の紙袋などの再利用をさせていただきます失礼をお許しください
・お手洗いは店内にありますのでご遠慮なくお申し出ください
・店内に消毒液を置いておりますので必要な方はご利用ください
この秋、モタモ東京アトリエは
初の出張で営業が決定いたしました
その出張先は、、、、、
なんとモタモ⁉️笑
モタモ東京アトリエで生まれた
ステンドグラス作品をはじめ、たくさんの新作、
東京で出会ったアンティークや雑貨もお店に並びます
数量限定でドールハウスも販売予定です
コロナもあり、モタモ店舗営業は
なんと5年半ぶりになります
最低限のメンテナンスなどに帰省して
準備に励んでいましたが
とにかく整えることが多すぎて
日々稼働していない場所の維持の大変さに
心も体もなんどもくじけた日もありました
それでも前に進めたい!!
また全てが1からスタートになる覚悟で・・・
お久しぶりですね💛の方も、初めましての方も💛
どうぞお気軽に足を運んでくださいませ
皆様どうぞ今後ともよろしくお願いいたします
comment (0) @ モタモについて

少し、色々とお知らせです

2023/08/29
久しぶりのブログになりました
皆様お元気でしょうか?



この夏は猛暑もありましたが
私は「酒さ」が悪化して
人生で一番最悪の肌状態に悩まされて
精神的にも辛い夏を過ごしました
肌状態が悪いと人にできるだけ会いたくなくて
本当に家で過ごすばかり・・・
紫外線も汗も肌の刺激になり症状が悪化するので
引き続き家でコツコツ手を動かし頑張ります




しばらく前になりますが
日本ステンドグラス作家協会に
正式に会員推挙いただきました
実は口頭でも入会のお誘いは何度もいただいていて
その都度本気で入会するかを悩みましたが
この度正式に、入会をお断りいたしました
そしてその時にはじめて知ったのですが
公募展での参加は3回までらしく
今年の参加で私は3回目
最後の参加になるとは知らずに
東京都美術館で開催の日本ステンドグラス作家協会展公募部門
での参加は今年で最後になりました
ご多忙の中、足を運んでいただいた皆様
応援してくださった皆様に心よりお礼を申し上げます

いまは他の公募展応募も決まっていませんが
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします

また今年の公募作品「森」
ある美術雑誌様から掲載のお話をいただきましたが
そちらも、詳しいお話はここでは
綴りませんが、お話の内容から検討させていただき
ましたが正式にお断りいたしました





室内で僅かな水で生きている
うちわサボテンがまた新しい芽を出しました


10日も経たないうちにこの成長ぶり




母が私の誕生日の日の吉備津の
夕焼けを送ってくれて
その夕日に燃えたぎる勢いにびっくり




駆け込みで間に合った展覧会
甲斐荘楠音さんの本は随分前にお迎えして
まさか展覧会が開催されるとは
その時は思っていなかった






お友達がBDに贈ってくれたキャンディ♪
他にもオシャレなプレゼントをたくさんありがとうございます♪






ドールハウス展と同時に開催のことりまつり
連れて帰って来た子


ドールハウスにはガラスのシルバー文鳥を
お迎え




母の依頼もあり描いた、私の母の絵
もう完成するが一部をここに公開






夏の疲れが出やすい時期です
皆様お身体お大事になさってくださいね
comment (0) @ モタモについて

新しい看板制作♪

2023/08/05
皆様こんにちは
色々とご無事にお過ごしでしょうか?

時々不思議な出会いがあるのですが
近所で木材を手にいれることができました
しかもちょうど看板を作りたいなーって
思っていたの


暑いので作業部屋も移動せず
リビングのテーブルでノコギリ作業(笑)
こちらはプティトトミュゼの方の看板制作です
ドールハウスの看板(室内用の自己満足仕様で良い)なので
凝ったものにしていく予定です


なので、それより先に出来上がったのが
モタモの新しい看板です↓


入り口の右側に取り付け予定♪
あと2枚作るかな?

弱々しい作りですが
営業日が少ないので傷む時間もないだろうし
取り外しも簡単な仕様に

ねじ釘を何本かねじ込んだだけで
手に豆ができて、なんだか情けなく感じた





少しこちらも弱々しいカゴのデザインにすると
作るのも難しかった







新しいこの子は母が飼っていた
トイプードルに似てるかな?




細くて弱々しい子も大好きですが
少しコロンとした子達も大好きなので
コロンを意識して制作🤗


















ドールハウスのテーブルも
少しだけスッキリさせてみました






メリボンも夏仕様にトリミングされて♪



しかし、結局はお家での手入れも多くて
トリミングに出すほど有り難さを感じづらくなってきたので
トリミング技術を独学で学び直し
時間をかけて丁寧に行えるようにもう一度頑張ってみようかな?

comment (0) @ モタモについて

モタモ28周年と「モタモ東京アトリエ出張店」のお知らせ

2023/07/07
7月7日。

おかげさまでモタモは本日28周年を

迎えることができました🐇







少し気の早いお知らせになりますが

今日の日にこだわって♪
次回の店頭営業のお知らせをさせてくださいね。




この秋、モタモ東京アトリエは

初の出張で営業が決定いたしました

その出張先は、、、、、
なんとモタモ⁉️笑

モタモ東京アトリエで生まれた
ステンドグラス作品をはじめ、たくさんの新作、
東京で出会ったアンティークや雑貨もお店に並びます
数量限定でドールハウスも販売予定です


営業日予定
「モタモ東京アトリエ出張店」
2023年11月2日(木)〜11月5日(日)
10時〜16時頃まで

参加作家
・モタモ東京アトリエ(カイリカ)
・ぽぽ
・脱兎
・リトルガール

まだ少し先になりますので変更などあるかもしれませんが
どうぞよろしくお願いいたします





コロナもあり、モタモ店舗営業は

なんと5年半ぶりになります

最低限のメンテナンスなどに帰省して

準備に励んでいましたが

とにかく整えることが多すぎて

日々稼働していない場所の維持の大変さに

心も体もなんどもくじけた日もありました

それでも前に進めたい!!

また全てが1からスタートになる覚悟で・・・
皆様どうぞ今後ともよろしくお願いいたします




モタモ南面の通路も大工さんに工事をお願いして~
ここは父も通路を交換してくれたこともあるし
何度も何度もペンキも塗ってメンテしてきたのに
一回の交換で10年の月日ももってくれないようです汗







東面も2箇所

1箇所は大工さんのサービスで感謝感謝です!










新作ちゃんたち集合♪
E







空瓶再生作品♪「再生」

モタモ開店前から大切にしてるモノづくりの軸でもある











床も開店当初の白色に塗り重ねて

しかし、きちんとは塗りきりません

青いところも残ってるし

バランスは感じたままに







作り直し途中の看板

初期のステンドグラスが少し頼りないけど

これはこれで




そして私、母、姉で

知恵と力を合わせてモタモ店内改装も行いました
(早く公開したいけど営業日までぐっと我慢我慢)

いろんな時期のモタモがありました
アンティークてんこ盛り時代
ブライス・プーリップドールてんこ盛り時代
和テイスト時代もあったし
ゴージャステイスト時代
フリマやランチっチでお店が満員電車のようになった時代も〜
屋根裏ギャラリーでは頻繁に展覧会開催時代もありました
こんな小さなお店に客席が12席もあったカフェ主流時代
毎週新作てんこ盛り発売時代
・・・

今の私の気分に沿ってくれるように

そしてこの先の営業が行いやすいように

省いて省いて整えて整えて







モタモ東京アトリエ展では

東京のお友達作家さん

リトルガールさんの作品もお預かりさせていただきます💛
母と姉もそれぞれにお店スペースで新作や商品販売などなど♪
テラスではプチプラ企画も〜




相変わらずわかりにくい場所にあり

小さなひみつのお店ですが

ご都合がつきましたら皆様遊びにおいでくださいね







うちのマンションが来月から5ヶ月も
大規模修繕工事に入るので
テラスの植物も移動させなきゃいけないのですが
そんななかなんと月下美人に
初めて蕾が!無事に咲いてくれるか?
もードキドキして💛どうしよっ



白鳥もコブを出しながら元気



不在中に咲いてくれてた蘭



植物も本当におもしろい

comment (0) @ モタモについて

50歳以上の木、さようなら。

2021/12/03
約半世紀物の木を伐採しました。
少し前から、吉備津の大きくなりすぎた
庭の木をそろそろ伐採しないと、、、
と、母が口にしていた。
コロナが落ち着いている今こそ
そのタイミング!と思い
しばらくまた帰省していました。






岡山の自宅を建て替える時も
大きな唐楓を2本倒して
唐楓の子供たちはバオバブに引越しして
大きな1本は残しました。
唐楓は普通、街路樹として植えられるような
大きく大きくなる木で
落葉樹は紅葉も美しいけど
子供の頃から冬になる頃
家族総出で木の剪定と落ち葉の処理に
かなりの労力を必要としていました。
大きな大木が切断されて
上からドスっと落ちてくる迫力は
それこそ、007もびっくり!!の初体験でした。
本当にすごい迫力!!






西側のアカシアの木もさようなら。
モタモの窓から美しい枝ぶりと葉が見えて
とても好きでした。
窓の景色の中に枝ぶりが加わると
一気にその景色に深みが増します。
店内のレイアウトで
この木が見える場所に
テーブルと椅子を置くことが多く
きっとモタモを訪れてくださった多くのお客様にも
よく眺めて頂いたことと思います。
しかしこの木もあまりに大きくなりすぎて・・・
近年の台風などで窓にうちあたり
ガラスを割ってしまうのでは?と
いつもいつも東京から心配していました。








今は亡き、光子さんが大好きだと言った
白木蓮もさようなら。
この木は新しいテラスを作る際にも
木を優先で、図面をギリギリまで
調節していただいた。
今回、木蓮も伐採すると決めてから
すでにずっと心が痛くて痛くて
たまりませんでした。






ちょうど紅葉の盛り。
美しい色を魅せてくれて
今まで本当にありがとう。


父、慎治74歳。
まだまだバリバリ現役気分の
団塊世代。














手入れが行き届かず
あまりに鬱蒼としたお庭。
でも、本当はこれはこれで
秘密の花園のようで好き。
でもね、こまめに手入れできない分
ばっさりスッキリさせなきゃね。
お庭にも家の中にも良い風を
通しましょう。






父はバオバブからチェンソーも
持ち帰り、74歳とは思えない💦
はしごを登り伐採。


家族もロープで木を引っ張ったり
枝を小さくして軽トラに積んだり
力を合わせました。
父もいくら年齢より若く作業できても
いつまでもいつまでもとはいきません。
今だからこそ、できることを
できるうちに。




上からも一枚。




初日はこの高さまで剪定。
ここからは後日にというので
このまま放置か・・・と思っていたけど
またすぐに山からチェンソー持って
帰ってくれて根本までカット。


木々をモリモリに積んでバオバブへと
帰る軽トラを見送って。






私はまだまだモタモの整理や
自宅の仕事が。
モタモの西側も白い布で窓のひよけ。


窓には布を留めていきました。




昔のイタズラも、修正して
できるだけ基本の「白」に戻す作業が続きます。






わざわざ色を入れてた箇所がたくさん。
あの頃はあの頃の気分。
今は今の気分。
白くなったら、気持ちもまた初心に戻り?
新しくなっていく。


ペンキも時間も限られてるので
優先順位を決めて塗り直し。
効率重視で動きます。


窓枠を白に戻してこのあと
アクリル絵の具で塗っていた窓から
色を省きました。




自宅の壁もわざわざ
スモークピンクにしていた箇所を、
イタズラウサギ描きながら
また白い壁に戻したり。


笑。


洗面台も手入れしてまた白くして。


物をちゃんと退けて
窓拭きも頑張ってきました。


モタモの多くの商品は
把握しやすいように
いったんケースに区分けして。
白い大きなケース10個はあっという間に
埋まって。




屋根裏はスッキリさせて物をおかず
使わないつもりでいたけど
使わないほどまだスッキリできていないので
本などを棚にきちんと収納させました。

物の量が把握しやすくなりました。

不用品はかなりかなり手放しました(これでもです!)。
母や姉がおいていた物も
それぞれに引き取ってもらいました。




開店当初の手書きのチラシが出てきたり


学生時代の手書きの詩集が出てきたりして
こういうのを開くと時間を
取られてしまうので、今回は開かず
またいつか整理することに。


地方新聞の表紙を描かせてもらったものも
出てきました。






それでも本や紙物も
かなり手放しました。
まだまだ残っている多くのインテリア本と絵本たち。
雑誌オリーブや装苑などは
まだおいていて、かなりのスペースを
占領しています・・・








剪定で窓も外されたので
その合間に窓も手入れして。




ここは本来、母専用の庭ですが
自分たちで手入れしました。そのほうが早い。
歩けない状態にまで植物が育っていました💦




メリボンも帰省していたけど
出かけて遊んであげる時間は
全く余裕が無くて、、、




布地もかなり整理しました。






私も起きている間は座るということが
ないほどに、帰る間際まで
ずっとずっと動いていました。






やっぱりめちゃくちゃ疲れて、、、
またまた久しぶりのブログになって
しまいました。




膨大の量の決断と判断を
繰り返すと身体より先に
脳が疲れてしまいますね。
思考が停止しちゃうんです。




この先の人生。
もっと身軽にシンプルに生きていけるよう
またの機会に、しっかりと励もうと思います。




そうそう30年に1度咲くと言われている
花は東京に帰ってもまだこの状態でした。




あのお人形もとりあえず
ブライス の服を着せました。




久しぶりに築地本願寺へも
行きました。






12月は大掃除をされる方も多いことでしょう。
皆様にとって良い気が流れる12月となりますように。
comment (2) @ モタモについて

たくさんの可愛い子たちと遊んで♪

2021/08/30
8月もそろそろ終わりますね
まだまだ暑い日が続きますが
そろそろ「ドール」や「ドールハウス」の
楽しい季節がやってきます💛




わかりにくいかも?ですが新作のカゴ23作目です
細くきっちりと編んだ三つ編みがポイントです





↓母がYouTubeで見つけたと教えてくれた
フランスのカゴ祭りの様子です


ドールパニエにも↓のデザインは
ありますが、状態の良いもので手に入れるのは
最近ではもう難しいかもしれませんね・・・




カゴと言えば暑い国のイメージもありますが
私にはフランスのイメージが強いです
大好きなジェーンバーキンさんの
カゴエピソードも有名な話ですね




可愛い子達をキャビネットから連れ出して
撮影してみました
↓ここからは、ぽぽ(母)作品











↓これは私作品。
なんだかお恥ずかしい




↓この子達も久しぶりに登場(私作品)




↓この子は市販品のトイプードル


可愛い子
お気に入りの子
思い出のある子

久しぶりに手に取りその感触や
表情をみるだけで心がふわっと
柔らかくなります








先日お知らせしたブルーインパルスですが
私もメリボンをカートに乗せて
中央大橋まで見に行きました








人生でブルーインパルスを見られるのは
1度きりだろうとおもっていたのに
まさか2度目があるとは~💛






最後は先日トリミングしたメリボン写真です
(写真はサロンのものをお借りしました)
この度はまた新しいサロンにお世話になりましたが
2匹とも良い子にできたそうです
↓リボン


↓メリー







みなさまもお体身体をご自愛くださいませ
良い秋を迎えられますように💛
comment (0) @ モタモについて